ヤマザキ動物看護大学 | 学部・学科・コース詳細(動物看護学部) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
やまざきどうぶつかんごだいがく
(私立大学/東京都八王子市)

資料請求

動物看護学部

日本で唯一の動物看護学部

  • ※2022年4月入学者対象のものです。
動物看護学部
 
動物看護学部の学科・コース・専攻一覧
動物看護学科
動物人間関係学科 [2021年度開設]
 
動物看護学部の特長
カリキュラム

動物看護学部は2学科へ
2021年度より、早期から学生一人ひとりの興味関心に沿った学びを実現するため、動物看護学部は「動物看護学科」と「動物人間関係学科」の2学科によるカリキュラムを編成します。

■動物看護学科
いのちに寄り添うプロフェッショナルをめざして
動物病院を中心に臨床現場で活躍する動物看護師に求められる豊かな人間性と幅広い視野、専門的な理論と技術を修得し、高度化・専門分化に対応できる能力を身につけます。
高度化、専門分化が進む動物医療に対応できる動物看護師養成のため、1年次に学ぶ「動物臨床看護学(基礎)」からさらに内科、外科、総合と看護を体系的に学びながら、「動物口腔ケア論/実習」「高齢動物看護学」「動物リハビリテーション」といった専門性を高める科目をカリキュラムに配置し、学内外の病院と連携して行う「動物病院実習」により、実践的な看護学教育を行います。

■動物人間関係学科
人と動物が共に暮らすより良い社会を探究する
人と動物の豊かな共生社会をめざし、動物介在福祉の現場や動物関連産業で活躍し、社会に貢献できるよう学びます。
「動物飼育管理実習」「アニマルアシステッドセラピー実習」「アシスタンスドッグ論」「動物園・水族館論」「コンパニオンドッグトレーニング実習」「ペットビジネス起業論」など、多様化し、拡大化したペット関連産業において必要とされる応用的理論・技術や問題解決能力の修得をめざします。

学べる内容

■1年次から始まる実習授業
充実した講義に加え、動物臨床看護学実習、動物臨床検査学実習、コンパニオンアニマルケア実習、アニマルアシステッドセラピー実習、動物飼育管理実習などを1年次4月から実施しています。
4年間を通して基礎的な内容から専門的な内容へと段階的に展開し、高度動物医療や動物に関する幅広い知識と技術を形成します。講義と連動しているため、理論と実技を結び付けることで深い理解が得られます。

■バリエーション豊かな研究室
理系分野だけでなく文系分野からも動物看護の研究ができるよう、バリエーション豊かな研究室が揃っています。多角的なアプローチによって「人と動物の豊かな共生社会とは」を探求します。

施設・設備

■動物看護を学ぶための最適な環境
日本で唯一の動物看護大学である本学は施設、カリキュラム、学内すべてが動物看護学のために整備されています。
大きなステンドグラスが特徴の1号館、見晴らしの良い最上階に学生食堂を備える2号館、講義室が集まる3号館、動物飼育実習が可能なグリーングラスロッジを有する広大な教育環境が整っています。また、仔犬から老犬までお預かりするイヌのデイケア施設が学内にあります。

■臨床現場と同等の施設が充実
動物看護を学ぶうえで欠かせない医療機器を整え、実践的な教育・研究を展開しています。実際の動物病院を模した「ティーチングホスピタル」や、大型犬にも対応したバスタブを備える「コンパニオンアニマルケア(グルーミング)実習室」、動物介在福祉に関する教育・研究のための施設「グリーングラスロッジ」など、充実した設備が揃っています。これらすべての設備が、動物看護教育のために備わっています。

独自の教育体制

■海外・国内研修
動物について学ぶ場所は、教室の中だけではありません。海外のペットや文化に触れる海外研修、産業動物について学ぶ国内研修は、大きな財産・経験になります。

●動物実習短期留学
オーストラリア最大の規模を誇る動物園「Australia ZOO」にて、実用的な英語を学びながら動物飼育実習に参加するプログラム。現地の動物関連施設の見学や、動物園での実習を通し、動物の生態や飼育管理方法について学びます。

●海外研修
アメリカ、オーストラリアなど動物看護先進国で10日間の研修を行います。海外で活躍する動物看護師や獣医師によるセミナーの受講をはじめ、盲導犬協会や動物病院の訪問、ドッグショーの見学など、学園独自のネットワークを生かした充実したプログラムを提供しています。

●国内研修
北海道にある北里大学獣医学部附属フィールドサイエンスセンター八雲牧場にて、ふだん身近に接することのできない牛などの産業動物について学びます。

※社会情勢により実施しない場合もあります。

卒業後、就職について

■主な就職先(2014~2021年3月卒業生実績)
<動物病院>
日本動物高度医療センター、日本小動物医療センター、動物救急センターER文京、埼玉動物医療センター、中央動物医療センター、DVMsどうぶつ医療センター横浜、新座動物総合医療センター、千葉動物救急医療センター、さがみ中央動物医療センター、動物歯科クリニック花小金井動物病院、JPR、ACプラザ 苅谷動物病院、イオンペット(株)動物病院事業部 他

<動物関連企業・団体>
アニコム損害保険(株)、アイペット損害保険(株)、共立製薬(株)、森久保薬品(株)、(株)ペティオ、いなば食品(株)、イオンペット(株)、空港ペットサービス(株)、日本クレア(株)、(株)AHB、東京建物リゾート(株)、(株)セラヴィリゾート泉郷、富士サファリパーク、(株)乗馬クラブクレイン、(公財)日本動物愛護協会、(株)東京セントラルパソロジーラボラトリー、ドギーマンハヤシ(株)、ジャペル(株)、納得住宅工房(株)、深大寺動物霊園、むらかみ牧場、神奈川県警察、埼玉県警察 他

 
学べる学問
  • 生物学
  • 獣医学

 

目指せる職業
  • 動物関連施設スタッフ
  • トリマー(グルーマー)
  • 動物看護師(士)
  • ペットショップスタッフ

資格
  • トリマー
  • 愛玩動物飼養管理士

ヤマザキ動物看護大学の所在地/問い合わせ先

所在地

●南大沢キャンパス

〒192-0364 東京都八王子市南大沢4-7-2  0120-124979(入試広報部)
ホームページ http://univ.yamazaki.ac.jp/
E-mail info-d@yamazaki.ac.jp
ページの先頭へ

ヤマザキ動物看護大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

スマホで見るsmartphone

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホでヤマザキ動物看護大学の情報をチェック!