京都美術工芸大学 - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
メイン画像

建築と美術工芸を融合させた学びで次世代のクリエイターを育成

京都美術工芸大学の3つの特長

3つの特長1

創作の刺激に満ちた京都の中心地、東山で学べる!

3つの特長2

難関国家資格「二級建築士・木造建築士」資格の在学中取得が可能

3つの特長3

課題解決を見据えたデザインやコミュニケーションスキルを磨く

一つの専門分野だけでなく、複数の学科や領域にまたがって学ぶことで、これらを融合した新しい発想をもつことができます。学年が上がるごとに徐々に志望分野を絞り込むことで、卒業後はプロとして活躍するための専門スキルを学びます。

京都美術工芸大学の 学科・コース

京都で初、美大で初の「建築学部*」を2022年開設予定

建築学部(仮称)*/建築学科[*2022年4月設置構想中。(内容は予定のため、変更になる場合があります)](4年)
建築デザイン領域
伝統建築領域
工芸学部/美術工芸学科(4年)
デザイン領域
  ビジュアルデザインコース
  インテリア・空間デザインコース
  CULTUREデザインコース
工芸領域
  工芸コース

上記は、2022年4月入学者対象のものです。

京都美術工芸大学の学費のこと

■2021年度初年度納入金
174万5,000円(入学金含む)

■奨学金
●キャリアサポート建築士・インテリアプランナー支援奨学金
他の建築系大学では在学中に取得できない「二級建築士・木造建築士」の在学中取得をサポートするための奨学金制度です。
1・2年次に開講する受験資格取得講座の授業料108万円と3年次の受験対策講座授業料52万円、
合計160万円を全額給付します。(希望者全員が対象/返還不要)
また、インテリアプランナーの取得をめざす方にも、受験対策講座の授業料52万円を全額給付します。

〈入学奨学金〉
●総合型選抜入試教育支援奨学金【対象:美術工芸学科】(給付・15万円)
総合型選抜入試に合格し入学される方全員(美術工芸学科のみ対象)に入学までの教育支援として奨学金を給付

●ファミリー・紹介入学奨学金【対象:建築学科・美術工芸学科】(給付・15万円)
各種入試合格者のうち本学院卒業生のご子息・ご息女、卒業生または在学生の兄弟姉妹の方、本学院卒業生の紹介の方

〈入学後に利用できる学内奨学金〉
●新入生特待生給付奨学金(給付・20万円)
対象:入学者(新1年生)の内、奨学金給付希望者で選考試験の成績優秀者
選考方法:入学後に特待生給付選考試験(学科試験)を実施

●成績優秀者給付奨学金(給付・20万円)
対象:優秀な成績を収めた2~4年生
選考方法:前年度のGPAを審査

京都美術工芸大学の学ぶこと

1200年以上の歴史を刻む京都のロケーションを活用しながら、日本独自の「美」や表現力をベースに斬新な視点を取り入れた建築やデザイン、美術工芸などを学ぶとともに、在学中に「二級建築士・木造建築士」資格が取得可能なシステムを設けるなど独自の教育を展開しています。2017年4月には、京都の中でも文化の中心と言われる東山に、キャンパスを全面移転しました。古い建造物も多く建ち並ぶ歴史と文化の街であり、同時に国内屈指のデザインが集う最先端の街。そんな刺激的な環境で、さまざまな実体験に基づいたクリエイティブな学びを実現していきます。

京都美術工芸大学の所在地/問い合わせ先

所在地

●京都東山キャンパス

〒605-0991 京都府京都市東山区川端通七条上ル

●京都園部キャンパス

〒622-0041 京都府南丹市園部町二本松1-1

TEL.0771-63-1533  FAX.0771-63-5533 

ホームページ https://www.kyobi.ac.jp
E-mail nyugaku@kyobi.ac.jp
ページの先頭へ

京都美術工芸大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

京都美術工芸大学

オープンキャンパス

【日程】07/18

京都美術工芸大学

KYOBI LIVE

【日程】05/30

京都美術工芸大学

KYOBI見学会

【日程】10/10

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで京都美術工芸大学の情報をチェック!