いくえい

育英大学

2018年4月開学
(私立大学/群馬県高崎市)

資料請求

願書請求

メイン写真

2018年4月、「児童教育」「スポーツ教育」を学ぶ育英大学が開学

育英大学の3つの特長

3つの特長1

きめ細かな教育とサポート体制

3つの特長2

教員力を高める継続的な実習

3つの特長3

進路に合わせたキャリア支援

各学年に担任を配置し、少人数制教育やオフィスアワー制度を取り入れて、個々に応じた相談や対応ができる体制を整えます。

育英大学の 学科・コース

教育学部(4年)
教育学科
  児童教育専攻
  スポーツ教育専攻

上記は、2018年4月入学者対象のものです。

育英大学の 学費のこと

■2018年初年度納入金
130万円(入学金25万円、授業料70万円、教育振興費35万円)
※その他実習等の費用が別途必要

■特別奨学金(給付型)
特別推薦入試及び一般入試の合格者の中から特に学業成績又は競技成績が優秀な者を対象に、授業料・教育振興費・入学金の全て又はいずれかのうち全額・2分の1・3分の1相当額を募集人員50名の40%以内の者に支給します。
※授業料・教育振興費については原則4年間支給しますが、1年ごとに審査があります。

■学業成績優秀者奨学金(給付型)
入学後の学業成績が特に優秀な学生には、半期授業料の2分の1相当額を支給します。

育英大学の 学ぶこと

●児童教育専攻(学校教育コース/幼児教育コース)
質の高い教育や保育の提供・環境整備、子どもの健やかな成長に対応できる人材を養成します。

<外国語に対応できる小学校教員の養成>
2020年度から、小学5年生の「外国語活動」が3年生から始まり、5・6年生の教科として新たに「外国語(英語)」が加わります。本専攻では、英語や外国語活動の知識を修得しながら、英検準一級やTOEIC(R)800点を目指す講座を開講し、外国語を教えることができる小学校教員を養成します。

<多様な子どもの支援ができる人材の養成>
幼稚園・保育園等で過ごす子どもたちの中には、「気になる子ども」や「発達障害」を抱える子どもたちもいます。本専攻では、様々な子どもたちに支援ができるようにカウンセリングや障害児保育等に関する知識を修得し、子ども一人ひとりに対応できる幼稚園教員・保育士を養成します。

●スポーツ教育専攻
運動を通して、体を動かすことの大切さやスポーツの楽しさを教えられ、健康の保持増進と体力向上を図る実践力を身につけた人材を養成します。

<部活動の強化と指導者の養成>
社会基礎力の醸成と学校部活動の活性化が求められています。本専攻では、陸上競技(駅伝含む)、バレーボール、レスリング、サッカー、柔道などの各種部活動に力を注ぐとともに、部活動の指導に関する知識を備え、指導する側・される側の両者の目線に立って、責任感や連帯感を備えた人材を養成します。

<地方公務員(警察官・消防士)の養成>
警察官・消防士は、教養的知識に加え体力が必要となります。本専攻では、幅広い教養的知識や職業現場で必要な体力を備えた地方公務員(警察官・消防士)の人材を養成します。

育英大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒370-0011 群馬県高崎市京目町1656-1

TEL.027-352-1981  (代)  FAX.027-353-8225 

ホームページ http://www.ikuei-g.ac.jp/university/
E-mail koho@ikuei-g.ac.jp
ページの先頭へ

育英大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料ともに無料(原則として高校1年生、2年生には入学案内のみ発送)

-

●入学案内・願書
※資料・送料ともに無料(原則として高校1年生、2年生には入学案内のみ発送)

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで育英大学の情報をチェック!