検索する
  • おおたしりつおおたこうとうがっこう
  • 太田市立太田高等学校

    • (高等学校 /公立 /共学 /群馬県太田市)
  • 2015年4月校名変更/旧校名;太田市立商業高等学校

太田市立太田高等学校の教育目標

教育理念
■校訓
「誠実・友愛・創造」
■教育方針
1、基礎基本を重視し、生徒の実態に合った指導方法の工夫により、「わかる授業」「魅力ある授業」の展開に一層努めるとともに、授業の目的と学習目標を明確に示して、授業内容の定着と深化を図る。
2、計画的なキャリア教育を実践するとともに、グローバルな視点を通して、個々の生徒に主体的な「気づき」を与える。
3、自ら課題を見いだし設定して取り組む独創的発想力を育成するため、課題を与え、自己の責任において取り組む姿勢を身につけさせる。
4、真のコミュニケーション能力とは、発信能力と受信能力のバランスであり、他者を尊重することからコミュニケーション能力は育成されることを理解させる。
教育の特色
1「グローバル人材育成」を目標に、アメリカ短期留学を始めとする各種語学学習、キャリアトレーニング、ホスピタリティ講座、高大連携、郷土愛育成などのプログラムを企画・実践。
2挨拶運動に取り組み、社会に出て困らない健全な人格を育成。
3地域社会から愛され、産業界を始めとする様々な分野で信頼される人材育成を目指している。
4キャリア教育の実践活動として、普通科・商業科ともに毎年大規模販売実習「百貨店」実施。
5資格取得を推奨し、普通科では、英語検定・漢字検定、商業科では、商業や情報の各種検定合格を目指している。
6皆勤を奨励し、基本的な生活習慣を身につけ、落ち着いた学校生活を送れるように取り組んでいる。
7「朝の読書」を実施、落ち着いた気持ちで一日をスタートしている。
8運動部・文化部ともに活発に取り組み、各種大会で上位進出を目指している。
9中高一貫教育の特色を生かした中学生との交流、また、普通科、商業科の交流を盛んにすることで、お互いを理解し、支え合い、他者との協働できるコミュニケーション能力の育成を図っている。
10環境ISO14001の認証を受け、全校で環境教育に取り組んでいる。
pagetopへ

太田市立太田高等学校の周辺環境・生徒数ほか

周辺環境
利根川や渡良瀬川の水の恵みと金山・八王子丘陵の豊かな緑を有し、古くは新田氏ゆかりの地として栄えてきました。現在は自動車産業を中心とした工業都市として栄えています。
生徒数
男子268名 女子439名(2016年6月現在)

太田市立太田高等学校

商業科 男子 女子
1年 49名 115名
2年 62名 97名
3年 71名 127名
普通科 男子 女子
1年 41名 49名
2年 45名 51名
3年 - -
設立年
1964年
pagetopへ

太田市立太田高等学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒373-0842 群馬県 太田市細谷町1510番地

TEL.0276-31-3321代表 
FAX.0276-32-3004 

ホームページ http://www.otacity-hs.ed.jp
交通アクセス 最寄駅:東武伊勢崎線細谷駅(下車徒歩5分)
pagetopへ

スマホ版日本の学校

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで太田市立太田高等学校の情報をチェック!