二松学舎大学附属高等学校(東京都)の進学情報 | 高校選びならJS日本の学校
  • 資料請求

二松学舎大学附属高等学校の教育目標

教育理念
■論語教育
週1時間3年間、総合的な探求の時間として『論語』を学びます。孔子と弟子たちの問答をまとめた『論語』を通して、「人としてどう生きるべきか」を考え、表現し、豊かな人間性を育みます。

■「己を修め人を治め一世に有用なる人物を養成するに在り」
二松学舎創立の精神です。自ら考え行動できる能力を鍛え、社会のために貢献できる人物を養成する、という教育理念です。また1877年10月10日に二松學舍を創立した三島中洲は、「知行合一」「温故知新」を重視しました。
知行合一とは、本当の知は実践を伴わなければならない。すなわち、知と行は表裏一体でなければならないということ。また温故知新は、過去の事実を研究すれば、そこから新しい知識や見解がひらかれる、すなわち古きをたずねて新しきを知る、ということ。これらは現代にも未来にも充分に通用する精神です。
教育の特色
「特進コース」では、1年次は基礎基本の充実を図り、2年次より文系・理系のコースを選択します。3年次には自由選択科目を多数設け、生徒の多様な進路に対応しています。その中には中国語演習・韓国語演習・書道演習といった教養講座的なものも含まれます。

「心を育て学力を伸ばす」をキャッチコピーに掲げ、その実現のために九段フィールドワーク、ICT教育、2名のネイティブ教員によるアクティブラーニング、予備校師による講習、学期毎の担任面談など、様々な教育活動を展開しています。
pagetopへ

二松学舎大学附属高等学校の周辺環境・生徒数ほか

周辺環境
本校は東京都千代田区九段、東京の中心部に位置します。徒歩で行ける範囲には靖国神社や国立劇場といった施設があり、知的好奇心を刺激し、時の流れを肌で感じることができます。その一方で、周辺には北の丸公園や千鳥ヶ淵など緑も多く、東京の中心とは思えないほど閑静なたたずまいです。
生徒数
男子393名 女子487名(2020年4月現在)

二松学舎大学附属高等学校

普通科・特進コース 男子 女子
1年 14名 31名
2年 8名 16名
3年 8名 20名
普通科・進学コース 男子 女子
1年 56名 94名
2年 58名 99名
3年 148名 195名
普通科・理系コース 男子 女子
1年 - -
2年 11名 17名
3年 28名 15名
普通科・体育コース 男子 女子
1年 19名 -
2年 23名 -
3年 20名 -
併設校/系列校
二松学舎大学、二松学舎大学附属柏中学・高等学校
設立年
1948年
pagetopへ

二松学舎大学附属高等学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒102-0074 東京都 千代田区九段南2-1-32

TEL.03-3261-9288(代表) 
FAX.03-3261-9280 

ホームページ http://www.nishogakusha-highschool.ac.jp/
交通アクセス ●東西線、半蔵門線、都営新宿線「九段下駅」徒歩6分
●総武線、南北線、有楽町線、都営大江戸線「飯田橋駅」徒歩15分
pagetopへ

我が校自慢

二松学舎大学附属高等学校

適性に合う大学の現役合格

履修する全教科を通じて基礎を重点的に強化し、生徒が選んだ進路に必要な基礎学力を育成します。

スマホ版日本の学校

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで二松学舎大学附属高等学校の情報をチェック!

二松学舎大学附属高等学校の資料を取り寄せよう!

  • 資料請求

※資料・送料とも無料。メール便なので到着までしばらくお待ちください。