実践学園高等学校(東京都)の学ぶこと/学校生活情報 | 高校選びならJS日本の学校
  • じっせんがくえんこうとうがっこう
  • 実践学園高等学校

    • (高等学校 /私立 /共学 /東京都中野区)

実践学園高等学校の学ぶこと/学校生活

カリキュラム 「特別進学コース」は、国公立・早慶上理の難関大学を目指し、進学を重視した実践的なカリキュラムを組んでいます。「文理進学コース」は、学習と部活動の両立をはかり、G-MARCHを中心とした難関私立大学進学を目指します。「リベラルアーツ&サイエンスコース」は、世界で通用する幅広い素養・教養を身につけ、国際社会で活躍できる人材の育成を目指します。「スポーツ・サイエンスコース」は、学習と部活動の両立を高いレベルで実現し、未来を担うリーダー育成のため多角的な視野で課題解決できる人材育成教育を行います。
土曜日授業について あり
通常授業
学校行事 5月:校外授業、修学研修旅行(2年)
6月:体育祭
9月:実践祭(学園祭)、ボランティア活動 
ほか
制服について

あり

制服写真

施設/設備(その他) 体育館、学食、コンピュータ室、更衣室、守衛、普通教室の冷房、宿泊施設、テニスコート、トレーニングルーム、自習室、シャワールーム、スクールカウンセラー

本学園では、全教室に設置されているIWBシステムを活用した教育効果の高い授業が展開され、中野校舎屋上には環境大臣をはじめ多くの賞を受賞している「実践の森・農園」で体験的な理科・環境教育を実践しています。また自由学習館は「J・スクール」の学習拠点であり、ラーニングテラス・メディアコーナー・多目的フリーダムホールなどが設置され、生徒一人ひとりの学習スタイルに応える「学びの館」として活用されています。中野坂上セミナーハウスは宿泊施設を完備した学習施設です。高尾総合グラウンドは、全面人工芝敷設で併設の高尾研修センターは宿泊施設としての機能(1号館)に加え、2号館(教育棟)は高校スポーツクラスの週3回の授業が行われる第2の学習拠点になっています。
pagetopへ

実践学園高等学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒164-0011 東京都 中野区中央2-34-2

TEL.03-3371-5268 
FAX.03-3363-8396 

ホームページ http://www.jissengakuen-h.ed.jp/
pagetopへ

制服写真

スマホ版日本の学校

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで実践学園高等学校の情報をチェック!