• かながわそうごうさんぎょうこうとうがっこう
  • 神奈川総合産業高等学校

    • (高等学校 /公立 /共学 /神奈川県相模原市南区)

神奈川総合産業高等学校の教育目標

教育理念
科学技術の視点と国際性の視点から幅広く産業を学ぶ神奈川県唯一の学科「総合産業科」をもつ学校。
新たな産業の創出や科学技術の進展に主体的に関わる人材の育成を目指す。
教育の特色
科学技術と国際性の視点から幅広く産業を学ぶ単位制の専門高校。専門科目は4系(工学、情報、科学、環境バイオ)で構成され、多くの実験・実習を積む「探究型・体験型」学習を行っている。
平成21年度から平成25年度まで文部科学省の「スーパーサイエンススクール」に指定され、平成27年度まで継続してとなりました。
pagetopへ

神奈川総合産業高等学校の周辺環境・生徒数ほか

周辺環境
文京地区:相模女子大、相模原中等教育学校、大野南中学校 隣接
生徒数
男子506名 女子204名(2017年4月現在)

神奈川総合産業高等学校

総合産業科 男子 女子
1年 165名 73名
2年 164名 73名
3年 177名 58名
設立年
2005年
pagetopへ

神奈川総合産業高等学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒252-0307 神奈川県 相模原市南区文京1-11-1

TEL.042-742-6111 
FAX.042-740-2851 

ホームページ http://www.kanagawasogosangyo-h.pen-kanagawa.ed.jp/zennichi/
交通アクセス 小田急「相模大野駅」から徒歩15分
pagetopへ

スマホ版日本の学校

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで神奈川総合産業高等学校の情報をチェック!