• とういんがくえんこうとうがっこう
  • 桐蔭学園高等学校

    • (高等学校 /私立 /共学 /神奈川県横浜市青葉区)

桐蔭学園高等学校の学ぶこと/学校生活

カリキュラム 理数科・普通科、男子部・女子部を見直し、2018年度新入学生から、普通科「プログレスコース」「アドバンスコース」「スタンダードコース」の3コース制、ならびに男女共学をスタートしています。また、クラス編成は、本学園中学からの入学生とは別編成となります。今後の教育のコンセプトは“新しい進学校のカタチ”です。大学入試を突破する学力をつけるだけでなく、多様化する社会で、主体性・協働性を発揮する力も身につけなければなりません。そこで桐蔭学園は授業をベースに、「アクティブラーニング型授業」「探究」「キャリア教育」の3つを柱にした改革を推進していきます。
土曜日授業について あり
50分授業で、4校時。
学校行事 4月:新入生歓迎会、部活動紹介
5月:スポーツ競技会、避難訓練
7月:夏期講習
8月:校外特別講習、夏期講習
9月:学園祭
10月:保護者授業参観
11月:第九の会
1月:修学旅行(2年)
制服について

あり

施設/設備 プール、学生寮、体育館、クラブハウス、学食、コンピュータ室、普通教室の冷房、テニスコート、トレーニングルーム、自習室、スクールカウンセラー

幼稚部から大学までを有する本学園は、その敷地の中央に、共用施設である桐蔭学園シンフォニーホールがあり、これを中心に校舎等が配置されています。このホールでは、入学式や卒業式、父母会、学園祭での生徒発表のほか、舞台芸術の鑑賞会、講演会にも使用され、情操教育の一端も担っています。また、先進的授業を行うためのプロジェクターを配備した教室のほか、体育館・武道館・複数の人工芝グラウンド・屋内プールなど体育施設も充実しています。さらに、図書館、視聴覚室、保健室、食堂など、生徒の学校生活をサポートするための施設も各校舎に設置されています。
pagetopへ

桐蔭学園高等学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒225-8502 神奈川県 横浜市青葉区鉄町1614

TEL.045-971-1411代表 
045-971-1413(高校) 
FAX.045-974-0287 

ホームページ https://toin.ac.jp/high/
pagetopへ

スマホ版日本の学校

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで桐蔭学園高等学校の情報をチェック!