北海道小樽水産高等学校(北海道)の学ぶこと/学校生活情報 | 高校選びならJS日本の学校

北海道小樽水産高等学校の学ぶこと/学校生活

カリキュラム ・海洋漁業科
2年次より、潜水及び海洋スポーツ(ウィンドサーフィン、カヌー等の)実習や海洋に関する学習を行う「海洋コース」、乗船実習及び沿岸漁業などの実習や漁業を学び、海外での国際交流が経験できる「漁業コース」に分かれます。
・水産食品科
水産物を中心とした食品の製造・管理・流通について学びます。食品に関する基礎的な知識・技術の習得を図り、校内における実験・実習のほか、校外での販売実習も行います。
・栽培漁業科
ヒラメ・ウニ・アワビの人工授精による種苗生産、餌料生物(動物・植物のプランクトン)の培養、ホタテの養殖などの実習や水産生物、海洋環境、ダイビングなどの学習をします。また、バイオテクノロジーについても学習します。
・情報通信科
無線通信や有線通信に関する基礎的な知識や技術について学習します。コンピュータに関するハードウェアの基礎的な技術およびソフトウェアの操作方法などを学習します。
土曜日授業について なし
学校行事 4月:見学旅行(3年)
5月:宿泊研修(1年)
7月:樽水祭
8月:芸術鑑賞
9月:インターンシップ(2年)
10月:体育大会、出港壮行式
制服について

あり

施設/設備 プール、学生寮、体育館、コンピュータ室、更衣室

pagetopへ

北海道小樽水産高等学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒047-0001 北海道 小樽市若竹町9-1

TEL.0134-23-0670 
FAX.0134-23-4553 

ホームページ http://www.otarusuisan.hokkaido-c.ed.jp/
pagetopへ

スマホ版日本の学校

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで北海道小樽水産高等学校の情報をチェック!