• ほっかいどうとよとみこうとうがっこう
  • 北海道豊富高等学校

    • (高等学校 /公立 /共学 /北海道天塩郡豊富町)

北海道豊富高等学校の教育目標

教育理念
1、たくましく生き抜く人
2、たえず学び続ける人
3、ともにたすけ合う人
教育の特色
1950年に稚内高校豊富分校(定時制課程)として創設。1964年度から全日制課程(2間口)の一回生が入学、1967年3月31日に道立移管した。2008年度からは1間口、2009年度から地域キャンパス校となった。現在、町の中核となる人材や生徒の保護者の多くが本校の同窓生である。地域からの期待は大きく、町からはスクールバスの運行、JR通学費の全額補助、体育文化後援会への資金援助、給食の導入、資格検定料の助成、などの支援がある。生徒は明るく前向きで、生活は落ち着いている。
pagetopへ

北海道豊富高等学校の周辺環境・生徒数ほか

周辺環境
大正末期以来、日本最北端の温泉郷として多くの人に親しまれている町、豊富町。この町に私たちの豊富高校はあります。
生徒数
男子28名 女子26名(2017年6月現在)

北海道豊富高等学校

普通科 男子 女子
1年 12名 12名
2年 11名 7名
3年 5名 7名
設立年
1950年
pagetopへ

北海道豊富高等学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒098-4100 北海道 天塩郡豊富町上サロベツ475

TEL.0162-82-1709 
FAX.0162-82-1194 

ホームページ http://www.toyotomi.hokkaido-c.ed.jp/
交通アクセス 豊富駅より徒歩20分
pagetopへ

スマホ版日本の学校

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで北海道豊富高等学校の情報をチェック!