• ならがくえんとみがおかこうとうがっこう
  • 奈良学園登美ヶ丘高等学校

    • (高等学校 /私立 /共学 /奈良県奈良市)
  • 資料請求

奈良学園登美ヶ丘高等学校の教育目標

教育理念
本校の教育は、日本国憲法、教育基本法、学校教育法に定められた教育の根本精神に基づき、社会や時代の要請に応えて、人権を尊重する民主的な社会の形成者を育成すると共に、子どもたちを慈しむ保護者の想いを真摯に受け止め、将来世界的視野をもって様々な分野で活躍できるリーダーとなる、真のエリートを育てることを目的とする。
そのために、奈良学園登美ヶ丘の建学の精神「自ら生きて・活きる」を礎に、以下の「三つの柱」を本園の教育の目標とする。
(1)和の精神を大切にする。
(2)たくましく生きる力を育む。
(3)科学的に物事を見る力を身につける。
教育の特色
小学校、中学校、高等学校という従来の枠組みを超えて、12年一貫教育システムを採用しています。小学校から高等学校までの12年間を、4年毎のターム(期間)に区切り4-4-4制のカリキュラムを展開することで、より発達段階に応じた教育ができると考えました。小学校1年~4年に相当するタームをP(Primary)、小学校5年生~中学校2年生に相当するタームをM(Middle)、中学校3年生~高等学校3年生に相当するタームをY(Youth)と名付けました。このようにタームを分けた事で、小学校から中学校に進む段階で大きく変化する教育環境を、奈良学園登美ヶ丘では丁寧に繋ぎ、連続した学びを展開できると考えています。
幼稚園は、この4-4-4制の12年一貫教育システムに繋がる最も基礎的な教育期間と位置付け、PP(Pre-Primary)と名付けました。また、奈良学園登美ヶ丘の幼稚園から高等学校までの教育システムを「3+4-4-4制」と表現し、教育課程についても子どもの発達段階を踏まえて工夫しています。
pagetopへ

奈良学園登美ヶ丘高等学校の周辺環境・生徒数ほか

周辺環境
京阪奈のおだやかな丘陵地に位置し、関西文化学術研究都市の近郊にあります。近鉄けいはんな線(大阪市営地下鉄中央線に接続)の終点「学研奈良登美ヶ丘」駅を中心に、大型商業地や住宅地の開発が進み、都心から近くて便利であり、かつ自然環境にとても恵まれた環境です。
生徒数
男子193名 女子160名(2018年4月現在)

奈良学園登美ヶ丘高等学校

男子 女子
1年 65名 47名
2年 71名 63名
3年 57名 50名
併設校/系列校
奈良学園幼稚園、奈良学園小学校、奈良学園登美ヶ丘中学校
設立年
2009年
校歌
http://www.naragakuen.jp/tomigaoka/mottos/
pagetopへ

奈良学園登美ヶ丘高等学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒631-8522 奈良県 奈良市中登美ケ丘3丁目15-1

TEL.0742-93-5111代表 
FAX.0742-47-9922 

ホームページ http://www.naragakuen.jp/tomigaoka/
交通アクセス 近鉄けいはんな線「学研奈良登美ヶ丘」駅 徒歩8分
近鉄奈良線「学園前」駅から奈良交通バス「奈良学園登美ヶ丘」下車(バス9分)、徒歩すぐ
近鉄奈良線「高の原」駅から奈良交通バス「北登美ヶ丘1丁目」下車(バス15分)、徒歩3分
pagetopへ

スマホ版日本の学校

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで奈良学園登美ヶ丘高等学校の情報をチェック!

奈良学園登美ヶ丘高等学校の資料を取り寄せよう!

  • 資料請求

※資料・送料とも無料