三重県 伊勢工業高校 | 円空ゆかりの立神薬師堂の模型製作 志摩市に寄贈 | 善きことをした高校生達 - 日本の学校

善きことをした高校生達

世のため、人のために立派な行いをしている高校生達を紹介します。
高校生達の活躍を、ぜひご覧ください。

円空ゆかりの立神薬師堂の模型製作 志摩市に寄贈

三重県 伊勢工業高校 建築科5人の生徒のみなさん

>この学校を詳しく知ろう

三重県立伊勢工業高等学校建築科の生徒が、2010年に火災に遭い、12年冬に取り壊された志摩市阿児町の立神薬師堂の図面と20分の1模型を製作。10月18日、志摩市役所を訪れ寄贈した。

1674(延宝2)年に円空仏で有名な僧円空が訪れたことでも知られる薬師堂は、間口、奥行きとも約10メートル、高さ約8メートルの大きさで、江戸末期に建て替えられた。薬師如来像を安置する瑠璃殿と村芝居の舞台を兼ねる珍しい建築様式で、県指定文化財の大般若経600巻や青銅の鰐口が保管されていた。

建築科では、薬師堂の取り壊しが決定後、県建築士会志摩支部文化事業実施特別委員会の依頼を受けたことから、当時1~3年生の生徒5人が基礎、外壁、内壁、小屋組など細部を実測調査。その後、堂と瑠璃殿の詳細な図面を引き、三次元のコンピューター製図や20分の1模型2点を製作した。

三重県 伊勢工業高校 建築科5人の生徒のみなさん2 三重県 伊勢工業高校 建築科5人の生徒のみなさん3 三重県 伊勢工業高校 建築科5人の生徒のみなさん4

市役所を訪問した生徒は、模型1点の他、現地調査の様子、図面や製図、製作風景などをまとめた4枚のパネルなどを市の代表に手渡した。

生徒たちは、「建築構造など知らないことばかりで、何度も壊しては作り直した」「地域の人にも話を聴くなど、普段の授業では経験できないこともできた。自分たちで模型を作り、カタチを残せたのがうれしい」と笑顔で話していた。

市では、薬師堂の貴重な資料として市歴史民俗資料館などで展示・保存を検討している。
(2013年11月掲載)

あなたのまわりの素晴らしき高校生・善きことをした高校生をご紹介ください。
掲載につきましては、小社にて検討させて頂くことがあります。
メールに氏名(団体名)、都道府県、高等学校名、学年、あなたのお名前、お電話番号、住所、情報源、記事内容をご明記の上、「日本の学校」編集部へお送りください。
この内容についてのお問い合わせ・ご感想ははこちらまで( webadmin@js-corp.co.jp )

高校オススメコンテンツ
私立高校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題
塾情報
JS日本の塾
気になる学校を調べよう
高校情報
お役立ち記事
私の幼少期~両親の教え~