宮城県 仙台白百合学園高校 | 手作りのエコキャンドルで、節電とエコ活動を呼び掛け | 善きことをした高校生達 - 日本の学校

善きことをした高校生達

世のため、人のために立派な行いをしている高校生達を紹介します。
高校生達の活躍を、ぜひご覧ください。

宮城県 仙台白百合学園高校 仙台Blue Earth Projectのみなさん

この学校を詳しく知ろう

宮城県 仙台白百合学園高校 仙台Blue Earth Projectのみなさん1
今年、3月、仙台白百合学園高等学校の「仙台Blue Earth Project」の生徒9人が、自分たちで作ったエコキャンドルの販売を通じて、節電と環境に優しい生活を呼び掛ける活動を行った。

Blue Earth Project(以下BEP)とは、「女子高生が社会を変える」をキャッチフレーズに、2000年に神戸市の松蔭高等学校で生まれた活動で、仙台白百合学園高等学校は東日本大震災の起きた2011年に加入。年ごとにテーマが設定され、今年度は節電・新エネルギー啓発と被災地支援活動に決まった。

仙台BEPはエコキャンドルを製作、販売することにし、併設の幼稚園・小学校に呼び掛けてジャムなどの廃ビンを回収。この中に「キャンドル作りがんばってください」という1枚のメッセージがあり、メンバーを奮い立たせた。また素材のロウは、仙台市内のLamp of Hopeいうキャンドルショップから提供を受け、1月からパームヤシが原料の優しい色合いのキャンドル作りを進め、150個を製作。

そして3月8日に泉パークタウンタピオ、9日に仙台サンプラザホールロビーで1個400円~500円で販売。生徒の「節電・エコ活動」に賛同した市民により完売した。

「東日本大震災で電気が当たり前にある生活のありがたさを知った」という生徒は、「エコキャンドルでエネルギー問題に関心を持ってほしい」と話していた。なお、収益は環境保護活動に寄付される。
(2014年4月掲載)
宮城県 仙台白百合学園高校 仙台Blue Earth Projectのみなさん2宮城県 仙台白百合学園高校 仙台Blue Earth Projectのみなさん3宮城県 仙台白百合学園高校 仙台Blue Earth Projectのみなさん4

あなたのまわりの素晴らしき高校生・善きことをした高校生をご紹介ください。

掲載につきましては、小社にて検討させて頂くことがあります。
メールに氏名(団体名)、都道府県、高等学校名、学年、あなたのお名前、お電話番号、住所、情報源、記事内容をご明記の上、「日本の学校」編集部へお送りください。
この内容についてのお問い合わせ・ご感想ははこちらまで( webadmin@js-corp.co.jp )

高校オススメコンテンツ
私立高校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題

JS日本の塾