愛媛県 宇和島水産高校 | マグロ解体ショーで愛媛のおいしい魚、国内外でPR | 善きことをした高校生達 - 日本の学校

善きことをした高校生達

世のため、人のために立派な行いをしている高校生達を紹介します。
高校生達の活躍を、ぜひご覧ください。

愛媛県 宇和島水産高校 フィッシュガールのみなさん

この学校を詳しく知ろう

愛媛県 宇和島水産高校 フィッシュガールのみなさん1
マグロの解体ショーを通じて「愛媛県と宇和島のおいしい魚をもっと知ってほしい」と、全国でPR活動を続けている女子生徒たちがいる。愛媛県立宇和島水産高校のフィッシュガールたちだ。

彼女たちが学ぶ水産食品科では、愛媛の養殖魚「愛育フィッシュ」を使ったブリ大根や鯛飯などの缶詰製品の開発を進めてきた。そして2012年、愛媛県産の水産物を全国ブランドにしたい、と生徒7人が「フィッシュガール」を結成、現在は4代目で8人の生徒がメンバーとなっている。

女子高生が重さ50~60キロもある養殖クロマグロ「伊達マグロ」を解体する活動が注目され、北海道や大阪、東京、埼玉など全国のスーパーやデパートから依頼が続出。さらに昨年10月には、シンガポールで開催された日本の食に特化したASEAN市場最大の見本市「Oishii JAPAN」に3人のフィッシュガールが出演。女子高生とは思えない見事な包丁さばき、英語での解説や軽快なトークに、来場者から大きな拍手が送られていた。続く12月には、さいたま市の百貨店に出演。見物客から「カッコイイ」の声も上がり、さばいたマグロは即売会で次々と購入されていた。

フィッシュガールのメンバーは、「今は魚離れが進んでいるが、色々な食べ方があるのでぜひ食べて欲しい」「愛媛の海はキレイなので魚も美味しい」と話し、今後も「愛育フィッシュ」をはじめ、愛媛の魚の魅力をPRしていきたいと話していた。
(2016年2月掲載)
愛媛県 宇和島水産高校 フィッシュガールのみなさん2愛媛県 宇和島水産高校 フィッシュガールのみなさん3

あなたのまわりの素晴らしき高校生・善きことをした高校生をご紹介ください。

掲載につきましては、小社にて検討させて頂くことがあります。
メールに氏名(団体名)、都道府県、高等学校名、学年、あなたのお名前、お電話番号、住所、情報源、記事内容をご明記の上、「日本の学校」編集部へお送りください。
この内容についてのお問い合わせ・ご感想ははこちらまで( webadmin@js-corp.co.jp )

高校オススメコンテンツ
私立高校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題

JS日本の塾