佐賀県 神埼清明高校 | 認知症キッズサポーターを養成 小学校で講座開く | 善きことをした高校生達 - 日本の学校

善きことをした高校生達

世のため、人のために立派な行いをしている高校生達を紹介します。
高校生達の活躍を、ぜひご覧ください。

佐賀県 神埼清明高校 総合学科生活福祉系列2、3年生のみなさん

この学校を詳しく知ろう

佐賀県 神埼清明高校 総合学科生活福祉系列2、3年生のみなさん1
佐賀県立神埼清明高校の生活福祉系列の3年生5人は、昨年9月、「介護の現場などで生かしたい」と、同県の高校生で初めて認知症サポーター養成講座の講師役(キャラバン・メイト)の資格を取得。10月には、同校福祉系列の1年生24人を対象に、初めての認知症サポーター養成講座を開催し、グループワークや寸劇を織り交ぜた講義は、受講した1年生から高い評価を得た。今年5月には神埼市立千代田西部小学校で出前講座を実施。4年生34人を前に緊張しつつも、認知症についての知識や高齢者に寄り添う接し方などを、寸劇や分かりやすい言葉で伝えた。

そして今年9月、同系列の2年生5人が資格を取り、10月、3年生と共に神埼市立神埼小学校を訪問。2年生が、同小4年生110人に認知症にもいろいろな種類があること。症状として、覚えることが難しくなり、いままでできていたことができなくなることなどの例を挙げて説明した。続いて3年生が道に迷った高齢者への声のかけ方などを寸劇で実演。「前から目線を合わせて優しく声を掛けるといいよ」とアドバイスすると、児童たちは「困っているお年寄りを見たら、前から『大丈夫ですか?』と優しく声かけしたい」と話していた。

講師役を務めた生徒たちは「今後も市内の小中学校などで養成講座を開き、次世代のキッズサポーターを増やし、認知症の人にとって住みやすい地域にして行きたい」と意欲を見せていた。
(2018年11月掲載)
佐賀県 神埼清明高校 総合学科生活福祉系列2、3年生のみなさん2佐賀県 神埼清明高校 総合学科生活福祉系列2、3年生のみなさん3

あなたのまわりの素晴らしき高校生・善きことをした高校生をご紹介ください。

掲載につきましては、小社にて検討させて頂くことがあります。
メールに氏名(団体名)、都道府県、高等学校名、学年、あなたのお名前、お電話番号、住所、情報源、記事内容をご明記の上、「日本の学校」編集部へお送りください。
この内容についてのお問い合わせ・ご感想ははこちらまで( webadmin@js-corp.co.jp )

高校オススメコンテンツ
私立高校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題

JS日本の塾