佐賀県 龍谷高校 | 視覚障害者招きふれあい交流 演奏や楽器紹介 | 善きことをした高校生達 - 日本の学校

善きことをした高校生達

世のため、人のために立派な行いをしている高校生達を紹介します。
高校生達の活躍を、ぜひご覧ください。

佐賀県 龍谷高校 吹奏楽部のみなさん

この学校を詳しく知ろう

佐賀県 龍谷高校 吹奏楽部のみなさん1
佐賀市の龍谷高校吹奏楽部の生徒たちは、今年9月、佐賀県視覚障害者団体連合会の会員らを同校に招待し、福祉コンサートを開いた。

当日は、サッカー部の部員たちが会員約20人をJR佐賀駅までバスで出迎え、会場の同校講堂に誘導。同部は7月に県立盲学校の生徒たちとブラインドサッカーの体験・交流した経験を生かし、会員たちに肩に手を乗せてもらい、ていねいに声かけするなどして安全に席まで案内した。

吹奏楽部は歓迎の挨拶の後、演奏をスタート。「星条旗よ永遠なれ」や「きよしのズンドコ節」、ラテン曲「マンボNo.5」など13曲を披露。歌あり、踊りあり、マーチングありの素晴らしい演奏を響かせた。会員たちも、点字のプログラムを指先で読取りながら一緒に歌うなど楽しんだ。

また部員たちは、各パートの楽器について解説。「大きさや重さなど、目の不自由な方々に実感してもらえるよう、説明する言葉を工夫した」と話す。

コンサートの最後は「花は咲く」を全員で合唱。高校生の素晴らしい演奏に聴き入っていた70代の会員は「楽しかった。盲学校のブラスバンドに所属していた頃を思い出した」と笑顔で話していた。

今回のコンサートを見守った教員は、同校の仏教の教えを基礎とした「心の教育」を生徒たちが形にした。音楽は国境も心の垣根も超える。みんなが1つになり、時間を共有できた素敵な時間となったと思うと語っていた。
(2019年10月掲載)
佐賀県 龍谷高校 吹奏楽部のみなさん2佐賀県 龍谷高校 吹奏楽部のみなさん3

あなたのまわりの素晴らしき高校生・善きことをした高校生をご紹介ください。

掲載につきましては、小社にて検討させて頂くことがあります。
メールに氏名(団体名)、都道府県、高等学校名、学年、あなたのお名前、お電話番号、住所、情報源、記事内容をご明記の上、「日本の学校」編集部へお送りください。
この内容についてのお問い合わせ・ご感想ははこちらまで( webadmin@js-corp.co.jp )

高校オススメコンテンツ
私立高校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題

JS日本の塾