徳島県 阿南光高校 | 文化祭の収益金で特養に車いす贈る 貢献始めて18年 | 善きことをした高校生達 - 日本の学校

善きことをした高校生達

世のため、人のために立派な行いをしている高校生達を紹介します。
高校生達の活躍を、ぜひご覧ください。

徳島県 阿南光高校 生徒のみなさん

この学校を詳しく知ろう

徳島県 阿南光高校 生徒のみなさん1
徳島県の阿南工業高等学校と新野高等学校が統合し、2018年4月に開校した県立阿南光高等学校。生徒たちは、両校の特色や伝統をしっかりと受け継いでおり、中でも注力しているのが、学びの成果を生かした地域貢献活動だ。

そのひとつが2017年にスタートした『あこうバンブーミクス』。放置竹林を有効活用する取り組みで、これまで震度5強以上の揺れを感知、または倒れると自動点灯する竹製懐中電灯「ぽてっとライト」や、震度5強以上の縦揺れで自動点灯する竹製防災用ライト「ぷるっとライト」の他、避難所のトイレ問題を解決するため、消臭効果がある竹の粉末で水や電気を使わず排せつ物の分解を促すバイオトイレ「ぶりフリー」を開発。阿南市の伊島や出羽島の全世帯に「ぽてっとライト」の無料配布や、近隣の中学校で「ぷるっとライト」の出前授業などを行っている。

また2003年からは、特別養護老人ホームの「阿南荘」と「琴江荘」の2施設に1年置きで車いすなどをプレゼントしている。今年は「阿南荘」へ車いす2台に「ぽてっとライト」と「ぷるっとライト」を贈った。車いすは昨年11月の文化祭の収益金を活用した。3月の贈呈式には、新型コロナウイルス拡大を受け、生徒代理として同校の教員が阿南荘を訪問。同荘の施設長に目録を手渡した。同荘からは「いつもありがとう」の感謝の言葉と共に、「掃除の時などに使って」と利用者が縫った雑巾が贈られた
(2020年5月掲載)
徳島県 阿南光高校 生徒のみなさん2徳島県 阿南光高校 生徒のみなさん3

あなたのまわりの素晴らしき高校生・善きことをした高校生をご紹介ください。

掲載につきましては、小社にて検討させて頂くことがあります。
メールに氏名(団体名)、都道府県、高等学校名、学年、あなたのお名前、お電話番号、住所、情報源、記事内容をご明記の上、「日本の学校」編集部へお送りください。
この内容についてのお問い合わせ・ご感想ははこちらまで( webadmin@js-corp.co.jp )

高校オススメコンテンツ
私立高校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題

JS日本の塾