山口県 高川学園高校 | コロナで不足 命を救おう!移動自粛の中、献血協力 | 善きことをした高校生達 - 日本の学校

善きことをした高校生達

世のため、人のために立派な行いをしている高校生達を紹介します。
高校生達の活躍を、ぜひご覧ください。

コロナで不足 命を救おう!移動自粛の中、献血協力

山口県 高川学園高校 寮生のみなさん

>この学校を詳しく知ろう

新型コロナウイルス感染予防により、献血協力者が減少したこの春、「輸血を必要としている患者さんのために」と、山口県防府市の高川学園高校の寮生ら約120人が、同校で献血活動を行った。

今年4月、県外出身の寮生たちは、学校からの要請で休校中の移動を自粛する中で、「自分たちにできることをしよう」と話し合い、献血を行うことを決め「寮生献血協力プロジェクト」を始動させた。

寮生たちは山口県赤十字血液センターに相談し、5月11、12日の両日、献血バスが同校を訪問。寮生と教職員など約120人が200ミリリットル、400ミリリットルの献血に協力した。

山口県 高川学園高校 寮生のみなさん2 山口県 高川学園高校 寮生のみなさん3 山口県 高川学園高校 寮生のみなさん4

日本赤十字社によると、治療で輸血を受ける人は全国で1日あたり約3000人。そのためには1日に1万3000人の献血協力が必要という。

献血当日、密集、密接にならないよう、事前に一人ひとり献血を行う時間を決めたという寮生たち。「コロナの影響による自粛生活で献血不足という情報を知り、寮生献血プロジェクトを立ち上げた。今回の献血で多くの命が助かればうれしい」と話し、「誰かの命を救う献血を身近なボランティアとして、これからも積極的に協力したい」と力を込めた。
(2020年6月掲載)

あなたのまわりの素晴らしき高校生・善きことをした高校生をご紹介ください。
掲載につきましては、小社にて検討させて頂くことがあります。
メールに氏名(団体名)、都道府県、高等学校名、学年、あなたのお名前、お電話番号、住所、情報源、記事内容をご明記の上、「日本の学校」編集部へお送りください。
この内容についてのお問い合わせ・ご感想ははこちらまで( webadmin@js-corp.co.jp )

高校オススメコンテンツ
私立高校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題
塾情報
JS日本の塾
気になる学校を調べよう
高校情報
お役立ち記事
私の幼少期~両親の教え~