武田中学校(広島県)の学ぶこと/学校生活情報 | 中学校選びならJS日本の学校
  • たけだちゅうがっこう
  • 武田中学校

    • (中学校 /私立 /共学 /広島県東広島市)

武田中学校の学ぶこと/学校生活

カリキュラム ■数多くの体験型学習
教室の外、非日常の空間にも学びのチャンスがたくさんあると考える本校では、学びを応援する様々なプログラムを用意。海外からゲストを案内してともに活動する体験、スカイプを使って海外の人々と語り合う体験、異文化を体験するオーストラリアでの語学研修など。また、自然や文化を学ぶ「フィールドトリップ」では、裁判所や博物館を見学し社会のありのままの姿を見つめる。このような体験によって興味関心を引き出し、自ら考え、学び、決めることができる”生きる力”を伸ばす。
■一人ひとりを大切にする学校
武田中・高にはさまざまな将来展望を持つ生徒が集い、自己実現に努力している。生徒一人ひとりのニーズを満たすため、数多くの工夫に富んだ授業を展開。その一つとして、中学校では英・数・国で習熟度別授業を実施。英語演習では学年の枠を超え、英語検定を視野に入れたドリルなどを実践。高校では、学力向上はもちろん一人ひとりの進路設計に対応できる細かいクラス編成を行っている。学力伸長が著しい生徒は、1年2学期にコース変更する場合もあり。2年には文系と理系に分かれ、さらに目指す大学に応じて国公立型と私立型にも分かれる。
土曜日授業について なし
土曜日は、原則的に行事、試験等にあて、授業は行いません。また第二・第四土曜日は休業日になっています。
学校行事 春合宿研修(中1)、夏期合宿研修(全学年)、夏期勉強会、武田祭、体育祭、芸術鑑賞会、校外模試、書き初め大会、オーストラリア語学研修(中3)、イングリッシュキャンプ ほか
制服について

あり

男女ともブレザー、スラックス(男)、スカート(女)、制靴あり(茶色の革靴)

施設/設備 ■プラネタリウム
1967年の本校創立時に設置したものを移設。今も稼働する機械としては国内で最古のものです。授業やオープンスクール、近隣の幼稚園などにも開放し、現役で活躍しています。
■新生徒寮建築
平成28年度から入寮可能。
pagetopへ

武田中学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒739-2611 広島県 東広島市黒瀬町大多田443-5

TEL.0823-82-2331 
FAX.0823-82-2457 

ホームページ http://www.takeda.ed.jp/
pagetopへ

スマホ版日本の学校

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで武田中学校の情報をチェック!