にほんけいざいしんぶんいくえいしょうがくかい

日本経済新聞育英奨学会

(奨学会/東京都中央区)

資料請求

メイン写真

奨学金+給与+無料個室!4週6休制で学びもプライベートも充実!

日本経済新聞育英奨学会の3つの特長

3つの特長1

学費は全額無利息で貸与。最大450万円*の奨学金が返済不要!

3つの特長2

日経は読者の入れ替わりが少ないため、配達を覚えやすい

3つの特長3

日経ならではの充実のサポート体制

入学金および初年度から卒業までの授業料、施設費、諸経費(諸会費)の全額をお貸しします(一部の学校は貸与額に限度があり)。※選考料、教材費(教科書、テキスト含む)、学園債権、寄付金、補欠金等は自己負担。奨学期間は4月1日~翌年3月末日までを1年とし、奨学金が支給されます。(*4年制コースの場合)

日本経済新聞育英奨学会の奨学金制度

学費は全額貸与で、免除額内であれば全額返済は不要

(2020年4月生)
●4年制コース(4年制大学生、4年制の専門・各種学校生)
 返済免除額:450万円
●3年制コース(3年制の専門・各種学校生、大学2年生より入会する場合)
 返済免除額:320万円
●2年制コース(2年制の専門・各種学校生、大学3年生より入会する場合)
 返済免除額:220万円
●1年制コース(予備校生、1年制の専門・各種学校生、通信制大学生、大学4年生より入会する場合)
 返済免除額:100万円
 ※学校に通学しない学生の方はコース満了時に60万円を支給します。
【入学祝金】1年制コースの奨学生が2年制以上の学校に入学して継続勤務する場合、
      10万円支給となります。

日本経済新聞育英奨学会の待遇

休日は4週6休制です

●給与:配達+付随業務 130,100円/月(2018年10月より)
●賞与:年2回、7月、12月に支給します。
●休日・休暇:全店で4週6休制が実施されています。
 また有給休暇は、初年度(入店6ヶ月後)10日間、2年目11日間、3年目12日間、
 4年目は14日間となります(労働基準法準拠)。
●食事:朝食と夕食は各店で用意します。食費は29,000円以内(1ヶ月分・実費精算)です。
 ※一部店舗により異なります(2018年4月実績)。
●住居:全店完全個室を完備。部屋代は無料です。
 しかも、全室にエアコンまたはクーラーを完備。
 また、全店にシャワールーム、シャワートイレが完備されています。
●保険:労災保険、傷害保険に全NSNが加入(いずれも保険料自己負担なし)。
 健康保険については自分で国民健康保険に加入することになります。
 そのほか、健康的な奨学生生活を過ごすために、春と秋に定期健康診断を実施します。
●通学定期補助:通学定期代が1カ月5,000円以上の場合、差額を補助します。
 ただし、補助額は1カ月5,000円を限度とします。

日本経済新聞育英奨学会の仕事

集金業務はありません

●仕事の内容:朝刊・夕刊の配達・付随業務(PR宣伝物の配布、チラシ広告の折込など。)
 セールスの強制は一切ありません。
 ※日経の奨学生は集金業務はありませんが、特に希望される方は、別途手当てが支給されます。
●勤務時間:配達は、主にバイク(一部自転車)を利用し、受け持ち区域の朝・夕刊を配達します。
 1日の仕事時間は、配達と付随業務合わせて5時間程度です。
 (地域によって配達時間帯が異なる場合があります)(2018年4月実績)

日本経済新聞育英奨学会の6つのポイント

1)東京地区で一番奨学生が多く、女子学生もたくさん在籍しています。
2)奨学金は無利息で借りることができ、卒業時に返済免除となります。
  ※奨学金の借り入れが免除額を超える場合は、卒業時に一括返済となります。
3)集金業務はなく、休日は4週6休。プライベートも充実できます。
4)完全個室を無料で用意。全室にエアコンまたはクーラー完備。
  また、全店にシャワールーム、シャワートイレ完備。
5)日経は読者の入れ替わりが少ないため、配達先を覚えやすいです。セールスは一切ありません。
6)就職活動をバックアップ。日経奨学生限定のセミナーの開催や就職推薦状を発行。


※詳細は説明会にてご説明します。
説明会の日程はHPにてアップします。
https://www.nsn-tokyo.jp/ikuei/schedule.asp
参加お申し込み;0120-00-5725またはHPにて事前予約が必要です。
会場までの往復費用(但し、タクシー、新幹線、特急料金、グリーン車料金除く)は、
初回は実費支給いたします。お気軽にご参加ください!

◎1泊2日体験入店を実施中!
「新聞奨学生、自分でもできるかな…?」そんな疑問をもつあなた!!
日経奨学会では無料で1泊2日の体験入店を実施しております。
奨学生の生活を実体験&先輩奨学生の体験談を聞けるチャンスです!!
詳細は下記のリンクからご確認下さい。
https://www9.webcas.net/form/pub/nikkei-nsn/syougakukai_taiken

◎最新情報は「奨学会公式Twitter」でチェック!
【公式アカウント】新聞奨学生のリアルをお伝えしています。
日経奨学会(公式)  @21syougakukai

日本経済新聞育英奨学会の所在地/問い合わせ先

所在地
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-7-5日経茅場町第二別館3階

TEL.0120-00-5725  (フリーダイヤル) 

ホームページ http://www.nsn-tokyo.jp/ikuei/
ページの先頭へ

日本経済新聞育英奨学会の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料 資料には申込書も含まれています。

-

●入学案内
※資料・送料とも無料 資料には申込書も含まれています。

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで日本経済新聞育英奨学会の情報をチェック!