あおやまけんちくでざいん・いりょうじむせんもんがっこう

青山建築デザイン・医療事務専門学校

(専門学校/北海道札幌市中央区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

医療事務学科

就職率100%(2019年3月卒業生/2年制課程就職希望者実績)の
青山で総合的な能力を身につけた医療をサポートするスタッフに

  • ※2019年5月現在のものです。
医療事務学科
この学科・コースの資料をもらう
 
医療事務学科のコース・専攻一覧
医療秘書・クラーク・薬局事務コース [2019年4月コース名変更]
医療事務・診療情報管理士コース [2019年4月コース名変更]
 
医療事務学科の特長
就職状況

■就職率100%(2019年3月卒業生/2年制課程就職希望者実績)

本校独自の就職セミナーを開催!病院実習4週間は就職の強い武器になっています。面接練習では、実際に医療機関の人事担当者と練習もあり、本番でも自分の力を発揮できます。

取得資格

■卒業までに一人当たり平均11個の資格を取得しています

医療の現場では広く専門的な知識が大事です。より多くの資格が必要になってきますので、在学中に効率的に資格が取れるよう指導します。
○診療情報管理士合格率100%(2017~2018年度)
○電子カルテ実技検定試験合格率100%(2018年度)
○医事コンピュータ技能検定試験合格率91.6%(2018年度)
○医師事務作業補助者検定試験合格率78.6%(2018年度)
○医療事務管理士技能認定試験合格率100%(2018年度)
○秘書技能検定1~3級合格率100%(2018年度)
○ビジネス文書検定合格者100%(2018年度) 他

資格取得指導

■2年連続、診療情報管理士合格率100%(2017~2018年度)

道内専門学校の中でいち早く育成に取り組み、多数の合格者を輩出!本校は日本病院会認定の専修学校です。毎年高い合格率をキープしているのは、少人数でのきめ細かな指導の結果です。万が一、診療情報管理士に合格できなかった場合、翌年度および翌々年度に限り、全額学費免除で引き続き資格取得に向けて勉学を継続できる「診療情報管理士資格合格サポート制度」が利用できます。最大2年間の学費が無料になる制度です。

■最高資格取得数20個以上
医療現場のニーズに合った専門性の高い資格取得を強力にバックアップ!

カリキュラム

■時代に必要とされる、思いやりある医療事務のスタッフに
医療スタッフのサポート役として活躍する、医療事務のエキスパートを育成します。医療の現場は電子化にともない、業務の細分化が進んでいます。そんな時代だからこそ患者さまと医療システムをつなぎ「専門性」と「人を思いやる心」が求められています。本学科では、患者さまと医療スタッフのパイプ役として、仕事をスムーズかつクリエイティブに進められる、信頼される人材育成を目指します。

■医療知識とコンピュータ技能をバランスよく
秘書検定対応の授業や、コンピュータの基礎から応用までを学ぶ授業などを通じて実践力を磨きます。1年次に基礎的な医療知識を学び、2年次でさらに医療秘書・医療クラークコースのいずれかを選択。それぞれの専門的な技能を修得します。

■最新の情報管理技術を身につけたスペシャリストに
急速な進歩を遂げている医療の管理分野で活躍できるスペシャリストを育成します。 本学科では、医療業務のOA化に対応した専門カリキュラムを編成。カルテ管理、 経理事務、 薬品在庫管理などにおいても最新の情報管理技術を習得する事が必要です。基礎医学や医療事務の知識もバランスよく学び、 トータルな視点を持った責任感ある人材を目指します。

■医療知識と情報処理能力をバランスよく
病院の組織や治療の流れに関する理解を深めると共に、コンピュータによる医療会計など情報分野の専門的な実務を学びます。1年次に基礎的な医療知識やコンピュータ技術を習得し、2年次でさらに医療事務コースと診療情報管理コースのいずれかを選択し、各専門教科を学びます。

環境

■札幌駅徒歩圏の好立地

青山からは、徒歩で、自転車で、札幌駅エリアや大通エリアにらくらくアクセス可能!放課後や週末などにショッピングや仲間とのリフレッシュタイムを思いっきり楽しめます!JR桑園駅からも徒歩7分。通学に同駅を利用している学生も多いようです。

その他の特色

■少人数制度
クラス担任制なので、一人ひとりにきめ細かな対応ができる!勉強も就職の相談も任せてください。

■コース選択制
2年進級時にコースを選択できるので、1年次で基礎を学んでから自分に合ったコースを選択することも可能です。

■スクールカウンセラーを配置
現在の学生を取り巻く社会環境は大きく変化し学生達は様々なストレスを感じることが多くなっております。そのようなことから本校でも学生が悩みを打ち明けられる場として配置。辛いとき、困ったとき、一人で悩みを抱えずに相談することができます。

 
インタビュー
佐藤 彩音さん

在校生 佐藤 彩音さん(医療秘書・クラーク・薬局事務コース2年)

先生との距離が近いから、質問や相談もしやすいです

事務系の仕事に就くこと、医療関係で活躍すること。2つの夢が同時に叶うのが、医療秘書やメディカルクラークの仕事だと気づいて入学しました。青山は少人数制で先生との距離が近く、わからないことを聞きやすい環境です。目指しているのは病院を訪れる患者さまに適切な対応ができるメディカルクラーク。医療現場で戸惑うことのないよう、「診療報酬」など実践的な授業でしっかりと知識を身につけたいです。

矢吹 友博さん

在校生 矢吹 友博さん(医療事務・診療情報管理士コース2年)

将来の活躍のために必要な知識を広く深く学べる環境です

病院の経営や円滑な診療情報のやりとりができる病院づくりを担う「診療情報管理士」を目指し、学んでいます。医療に関する知識をはじめ、病院がどう運営されているかなどを理解できるようになり、将来の活躍に役立つさまざまな資格も取得。一方で、バスハイクやスポーツレクリエーションなどもあり、楽しく学校生活を送っています。わからないことはそのままにせず、先生にどんどん質問しています。青山の先生は期待に応えてくれます。

竹原 志織さん

卒業生 竹原 志織さん(医療事務学科2014年卒 医療法人王子総合病院 勤務)

カルテのデータ解析は医療の安全管理や質の向上や病院の経営管理に役立てます

カルテの内容をコード表に基づいてデータ化するのが主な仕事ですが、その際には専門的な医療知識が必要です。その他にも、DPCという新しい医療費制度に診療情報管理士が必要とされているので、今後ますます注目される職業です。医療の幅広い知識を大切にしてください。

 
学べる学問
  • 医学

 

目指せる職業
  • 病院スタッフ
  • 医療秘書
  • 医療事務
  • 病棟クラーク
  • 診療情報管理士
  • 医療情報管理士

資格
  • 診療報酬請求事務能力認定
  • 医療秘書技能検定
  • 医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)
  • 医事コンピュータ技能検定

青山建築デザイン・医療事務専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西14丁目

TEL.011-281-4155  FAX.011-281-4215 

ホームページ http://www.aoyamakougaku.ac.jp
E-mail aoyamasc@cocoa.ocn.ne.jp
ページの先頭へ

青山建築デザイン・医療事務専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで青山建築デザイン・医療事務専門学校の情報をチェック!