ファッション工科基礎科 アパレル技術科

プロとして羽ばたくパターン技術を身につけます。

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
アパレル技術科
この学科・コースの資料をもらう
 
 
アパレル技術科の特長
学科・コースについて

■プロレベルのパターンメーキングを最先端のマシンで習得

アパレル業界におけるプロのパタンナーに必要な技術を、最先端のマシンを駆使しながら習得します。
パタンナーはもちろん、商品の企画生産や縫製など幅広いジャンルで活躍できます。

学べる内容

■総合的な知識と技術を応用発展

【2年次】
平面と立体の両方からパターンメーキング力を養います。1年次での総合的な知識と技術を発展させ、工業パターンへの展開、的確なグレーディング、素材や仕様を考慮した縫製テクニックなどを身につけます。同時に、サンプルメーキングと量産技術実習を行い、既製服生産の体系と実務を体験。生産合理性や品質確保などの諸要素についても学びます。さらに、商品企画から生産に至る流れをさまざまな視点から認識する科目も履修します。

【3年次】
素材やデザインディテールに対応しながら、モデリングと工業パターンメーキング能力を高めます。量産体制での生産技術実習を通して、既製服としての品質や合理性を意識したパターン修正、縫製方法や手順なども追求。さらに、縫製研究、企画・デザイン研究、工場生産研究の選択授業で、パターンメーカーとしてのレベル向上と仕事の幅を広げます。パターンメーキング検定試験には多くの学生が合格しており、就職を有利にしています。

卒業後の進路

アパレル企業で求められる高度で専門性の高いパターンメーキングの知識やテクニックの習得から、技術職であるパタンナーでの就職が大半を占めています。また、関連する縫製や生産管理(商品管理)といった職種での活躍も見られます。

 
学べる学問
  • 服飾学
  • デザイン学

 

目指せる職業
  • パタンナー
  • グレーダー
  • 生産管理・生産企画
  • 生産管理・商品管理

文化服装学院の所在地/問い合わせ先

所在地
〒151-8522 東京都渋谷区代々木3-22-1  TEL.03-3299-2222(入学相談)

TEL.03-3299-2211  (代表) 

ホームページ http://www.bunka-fc.ac.jp
ページの先頭へ

文化服装学院の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで文化服装学院の情報をチェック!