文化服装学院 | 学科・コース詳細(ニットデザイン科) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
ファッション工科基礎科 ニットデザイン科

ニットアパレルのデザイニングから製品化までを学びます。

  • ※2022年4月入学者対象のものです。
ニットデザイン科
 
 
ニットデザイン科の特長
学科・コースについて

■ニットアパレルのデザイナーやプランナー、技術者などを育成

ハンドニットからコンピュータニットまで、ニットに関するあらゆる知識と専門技術を学びます。ニットアパレルのデザイナーや技術者はもちろん、ニット業界の企画やマーケターとしても活躍できます。

学べる内容

■コンピュータシステムによるデザイニングから製品化まで体得

【2年次】
ニットアパレルの多様な形態、ニット産業の構造や機能、糸や編み地、編み機の種類などニット全般の基礎的な知識と技術を幅広く学びます。ニットは原料の加工や染色、糸の組み合わせ、編み方などによって、さまざまな風合いや色合い、伸縮性などを得ることができます。まずニット独自の製品づくりの楽しさを学び、次にニット独自のパターンメーキングや縫製法を学習します。

【3年次】
世界各地の伝統的ニット衣料、民族文化、近代デザイン史などを参考に、一人ひとりのデザイン発想能力を高め、多様な素材や編み方を駆使してデザインを的確に表現する力を高めます。また、既製服としてのニットアパレルの商品づくりを、マーケティング、マーチャンダイジング理論に基づいた演習で実施。最新ニット専用コンピュータシステムによるデザイニングから製品化までを習得します。

卒業後の進路

ニット特有の構造や機能、素材についてなど、あらゆる専門知識と技術が、ニットアパレル業界で高く求められており、ニットの企画・デザイナーや、技術・生産関連職での就職が大半を占めます。ニット産業でのさまざまな職種で活躍ができます。

 
学べる学問
  • 服飾学
  • デザイン学

 

目指せる職業
  • ニット関連職

文化服装学院の所在地/問い合わせ先

所在地
〒151-8522 東京都渋谷区代々木3-22-1  TEL.03-3299-2222(入学相談)

TEL.03-3299-2211  (代表) 

ホームページ https://www.bunka-fc.ac.jp
ページの先頭へ

文化服装学院の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

文化服装学院

学校説明会

【日程】05/22

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで文化服装学院の情報をチェック!