かながわしゃかいふくし

神奈川社会福祉専門学校

(専門学校/神奈川県平塚市)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

メイン写真

目指せ!「福祉」のスペシャリスト

神奈川社会福祉専門学校の3つの特長

3つの特長1

豊富な実習時間で実践力を、多彩な学校行事で人間力を磨く

3つの特長2

就職に強い!社会から評価を得ている卒業生

3つの特長3

社会福祉士・精神保健福祉士の国家試験受験資格を取得可能

福祉の現場で即戦力となれるよう、1年次より実習重視のカリキュラムを構築。教室内での講義だけではない、体験型の演習を繰り返し行うことにより、自信を持って福祉の現場に出られるような人材になります。

神奈川社会福祉専門学校の 学科・コース

深い思いやりとまごころを持った福祉のスペシャリストを育成

介護福祉科(2年)
社会福祉科(2年)

上記は、2019年4月入学者対象のものです。

神奈川社会福祉専門学校の 学費のこと

■2018年度初年度納入金(参考)
両学科とも 1,115,000円(一括)
※上記は入学金25万円を含んでいます。2年次の納入金は865,000円です。
※基本的に一括納入ですが、分納を選択することも可能です。
※教科書代、教材費、実習費等が別途必要です。(学科により異なる)
鶴嶺学園奨学金、独立行政法人日本学生支援機構(旧日本育英会)、生命保険協会、神奈川県介護福祉士修学資金、その他地方自治体の奨学金等があります。入学後に募集します。詳しくはホームページまたは入学相談室へお問い合わせください。

神奈川社会福祉専門学校の 学ぶこと

■介護福祉科 
高齢者介護や障害者福祉を取り巻く状況の変化や今後の介護ニーズに対応するために、2016年度よりカリキュラムが変更になりました。新カリキュラムは、「介護」・「人間と社会」・「こころとからだのしくみ」の3つの領域が柱になっており、その中でも中心となる「介護」を「人間と社会」・「こころとからだのしくみ」がバックアップするよう構成されています。介護福祉士とは、高齢者や障害者の方が自分の能力に応じて少しでも自立した生活を送れるよう、介護とアドバイスを行う仕事です。本校では、知識技術を習得するための基本となる授業はもちろん、相手の立場でものを考えられるように、「手話」「点字」「レクリエーション」等の授業を取り入れ、豊かな人間性を養うための「心の教育」を充実させています。
また、学園祭や夏季・冬季・秋季校外研修など、多くの学校行事を通して学生同士の親睦をはかり、自分を知り、同時に自己の内面を高めていく機会としています。本校では、新しいカリキュラムにおいても「心と心が通い合う介護」を目標に、2年間で介護福祉士になるための技術と理論を学び、実習も充実するようカリキュラムを組みました。

■社会福祉科
福祉を取り巻く状況は大きく変化しており、相談業務である社会福祉士・精神保健福祉士に求められる役割もより高まっています。これからの社会福祉士に求められる能力と、より実践力の高い社会福祉士を養成するため、2016年度よりカリキュラムが変更になりました。
新しいカリキュラムは、大きな5つの要素で構成されています。本校は、2つの国家資格を目指すことができる数少ない専門学校として、福祉についての理解を深め、コミュニケーション能力や福祉に必要な援助技術を身につけるのと同時に介護福祉分野の知識や技術も習得していきます。同じ目標を持った仲間との出会い。それぞれの目標や個性に刺激を受けて、失敗や疑問を持つことを恐れずに、自分の「人間性」を磨き、「福祉観」をもてるようにしていきます。

神奈川社会福祉専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒254-0046 神奈川県平塚市立野町1-10

TEL.0463-30-3231  FAX.0463-30-6595 

ホームページ http://www.kanafuku.ac.jp
ページの先頭へ

神奈川社会福祉専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで神奈川社会福祉専門学校の情報をチェック!