よしだがくえんじょうほうびじねすせんもんがっこう

吉田学園情報ビジネス専門学校

(専門学校/北海道札幌市東区)

資料請求

願書請求

公務員学科

公務員1次試験合格率98.5%(2018年3月卒業生実績*)
道内屈指の合格実績!じっくり学ぶ2年制。

  • ※2019年2月現在のものです。
公務員学科
この学科・コースの資料をもらう
 
公務員学科のコース・専攻一覧
市町村専攻
警察消防専攻
 
公務員学科の特長
学べる内容

■2年制のポイント

1.じっくり基礎から学び、苦手科目を克服し合格を目指す
2.公務員試験合格+資格取得で付加価値をつける
3.短大卒同程度の専門士となり、高卒よりも基本給がアップ

●市町村専攻
事務系公務員として市町村職員、北海道職員、学校事務、警察事務など事務系公務員の合格を目指します。

●警察消防専攻
警察官、消防官、海上保安官、刑務官、皇宮護衛官、入国警備官、自衛官など公安系公務員の合格を目指します。

卒業後、就職について

■公務員試験合格実績(2018年3月卒業生実績*)

公務員1次試験合格率 98.5%
公務員2次試験合格率 95.3%
*大学卒業者など2名含む

■卒業後の進路
各府省
警察署(北海道警察など)
消防署(札幌市消防など)
自衛隊
刑務所・拘置所
海上保安部
入国管理局
皇宮警察本部・護衛署
各市役所(各町村役場)
税務署

就職指導

■道内初の公務員学科を設置した伝統校としてのノウハウを伝授!

道内における先駆けとして1986年の開設以来、数多くの公務員を輩出。長年の実績で培ったノウハウを活かし、公務員採用試験合格に向けた的確な指導を行っています。

目標資格

・国家公務員一般職(事務)
・警察官
・消防士
・航空学生/一般曹候補生
・刑務官
・海上保安学校学生
・入国警備官
・皇宮護衛官
・市町村職員
・税務職員

カリキュラム

■公務員試験を徹底分析!出題率・配点率の高い科目を重点的に強化!
公務員1次試験の出題率や傾向を徹底分析。出題数が多く配点の高い「判断推理」や「数的推理」などは重点的に学ぶなど、出題傾向を踏まえた授業展開で1次試験突破を目指します。

■苦手科目の克服と基礎学力を向上させるカリキュラム
特に苦手意識の高い数学と英語は、自己のレベルに合わせて基礎と応用から各自選択が可能です。また、公務員試験に欠かせない漢字や計算能力もカリキュラムに導入。日々の授業から漢字や数字に慣れることで、公務員試験合格に大きな力を発揮できます。

講師

■クラス担任制で最終合格までしっかりサポート。2次試験の面接や体力試験対策も万全!

クラス担任制だからできるきめ細かな指導で、1次試験から2次試験合格まで全力でサポートします。面接対策は、過去の質問内容をもとに実施。個別指導により、自信を持って試験に臨むことができます。警察・消防などの公安職で必須となる体力試験対策の授業は、姉妹校「北海道スポーツ専門学校」のスポーツ施設を活用します。事務職や就職志望の学生も体力づくりやスポーツ活動に利用できます。

 
インタビュー
菊地 佑輔さん

卒業生 菊地 佑輔さん(札幌市役所勤務 2011年卒業)

目標通り札幌市職員に。固定資産税に関する仕事をしています。

高校時代は部活のバスケ一筋。「公務員になる」という思いを強くしたのは、この学校に入ってからでした。2年制はじっくり勉強に取り組むことができて、2年目は2次試験対策もしっかりできたことが、自分にとってはよかったです。現在は、札幌市の固定資産税課で働いています。新築・増改築された家屋ごとに現地調査を行い、税額を計算し、決定し、納税者の方にお知らせするのが仕事です。まずはこの業務を自分一人でしっかりできるように努め、そして将来的にはさまざまな部門を経験して、市職員としての幅広い知識を持ちたいと考えています。

佐藤 正崇さん

卒業生 佐藤 正崇さん(札幌市消防勤務 2014年卒業)

同じ目標を目指す仲間ができた。勉強以外に貴重な経験も。

体を動かして社会に役立つ仕事がしたくて、消防士を志望。授業や練習のおかげで、本番の試験も手ごたえがあり、面接では緊張しながらも悔いなく話せました。北海道マラソンの給水ボランティアでは責任者を任され、貴重な経験もしました。先生や友人との出会いは一生ものです。

 
目指せる職業
  • 国家公務員
  • 地方公務員
  • 警察官
  • 消防官
  • 自衛官
  • 海上保安官
  • 入国警備官
  • 刑務官
  • 裁判所事務官

資格
  • 所得税法能力検定
  • 簿記検定
  • ・日本漢字能力検定  ・日本語ワープロ検定  ・情報処理技能検定(表計算)  ・電卓計算検定

吉田学園情報ビジネス専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒065-0015 北海道札幌市東区北15条東6丁目3-1  0120-607033

TEL.011-711-6311  FAX.011-741-3558 

ホームページ http://www.yoshida-jobi.jp
E-mail public@yoshida-g.ac.jp
ページの先頭へ

吉田学園情報ビジネス専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで吉田学園情報ビジネス専門学校の情報をチェック!