検索する
にいがたちょうりし

新潟調理師専門学校

(専門学校/新潟県新潟市中央区)

資料請求

願書請求

メイン写真

とことん調理 とことん製菓

新潟調理師専門学校の3つの特長

3つの特長1

創立50周年、伝統に基づく圧倒的な就職ネットワーク

3つの特長2

レストラン実習室で学ぶレストランサービスとカフェ・バリスタ

3つの特長3

各コースで調理師免許+豊富なライセンス

新潟県、日本全国、世界中で活躍する卒業生。その実績があらゆる分野からの信用となり、毎年多くの求人情報が寄せられています。
その中から、生徒一人一人の希望と個性に合う就職先を考え、親身で、厳しくて、温かいサポートを行っています。

新潟調理師専門学校の 学科・コース

“NCTS” 新潟調理師専門学校で学ぶ。

専門調理コース
  日本料理専攻
  フランス・イタリア料理専攻
  中国料理専攻
製菓・製パンコース
調理福祉コース
調理師科 (1年)

上記は、2017年4月入学者対象のものです。

新潟調理師専門学校の 学費のこと

■初年度納入金(2017年度)
●専門調理・製菓製パン・福祉調理科 105万円
●調理師科 105万円

新潟調理師専門学校の 学ぶこと

■教育システム
調理師の世界への入り口として本校では、様々な授業を用意しています。
1年間で基本的な技術と知識を集中して学び、調理師免許の取得を目指す「調理師科」。
専門コースにわかれ応用力をつける調理実習や、フードビジネスまで幅広い学習を2年間かけて行う「専門調理・製菓製パン・福祉調理科」と特色ある学科を設置しており、どの学科でも卒業時に無試験で調理師免許を取得することができます。

新潟調理師専門学校の キャンパスのこと

■施設・設備
本校ではカリキュラムに応じて、調理実習室、レストラン実習室、階段教室、お茶室など、様々な用途の教室を用意しています。とくに調理実習室については、実際の職場と同じ環境で学習ができるように、プロの調理師が使用する業務用の器具を設置しています。

□レストラン ボーノ
ホールも厨房も「プロ仕様」の校舎併設レストランです。実際にお客様をお招きして、本番さながらのスピード感と緊張感の中、調理、レストランサービス、バリスタなどの実習を行います。

本校の特長

■カフェ・バリスタカリキュラム
新潟調理師専門学校は、全国の専門学校で唯一のJBA日本バリスタ協会認定校。2年制の専門調理コースフランス・イタリア料理専攻者は、専用マシーンを使ってエスプレッソ、カプチーノをいれる技術を学び、レストランの現場で役立つ「バリスタレベル1」の資格に挑戦することができます。

■介護食士2級取得
専門調理・製菓製パン・福祉調理科の調理福祉コースでは、調理師免許にプラスして介護食士2級を取得するカリキュラムが用意されています。お年寄りや障がいのある方など、食べる人にあわせて、安全で食べやすく、おいしい料理を提供するための学習です。これからの集団調理に欠かせない技能です。

■フランス短期留学
専門調理・製菓製パン・福祉調理科2年生進級時に、フランスにある姉妹校へ短期留学できるシステムを用意しています。地元の生徒たちと一緒に、調理実習を受け、本場のレストランで研修できる貴重な経験が待っています。現地にいかなければ感じることができない、フランスの風土、文化を味わいます。

新潟調理師専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒950-0906 新潟県新潟市中央区東幸町8-8

TEL.025-244-2161 

ホームページ http://www.ncts.ac.jp/
E-mail ncts@ncts.ac.jp
ページの先頭へ

新潟調理師専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで新潟調理師専門学校の情報をチェック!