八ヶ岳中央農業実践大学校 - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
  • 八ヶ岳中央農業実践大学校
  • 八ヶ岳中央農業実践大学校
  • 八ヶ岳中央農業実践大学校
  • 八ヶ岳中央農業実践大学校

やつがたけちゅうおうのうぎょうじっせんだいがっこう

八ヶ岳中央農業実践大学校

(専門学校/長野県諏訪郡) >>お気に入りに追加する

八農で「夢」と「いのち」を育む

八ヶ岳中央農業実践大学校の 学科・コース

「農業経営実践」で経営のことも学べる

専修科[高卒対象/4月入学](2年)

研究科[大学・短大・専門学校(2年以上)卒対象/4月、11月入学](1年)

研究科[大学・短大・専門学校(2年以上)卒対象/4月入学](7ヵ月)

上記は、2023年4月入学者対象のものです。

八ヶ岳中央農業実践大学校の就職・資格

就職
卒業後は新規就農や青年海外協力隊の道も
資格
在校中に様々な資格の取得が可能

八ヶ岳中央農業実践大学校の学費のこと

■2022年初年度納入金
●専修科(2年)
 65万円(入学金25万円、教育施設整備費10万円、授業料30万円)
●研究科(1年)
 47万円(入学金15万円、教育施設整備金8万円、授業料24万円)
●研究科(短期7ヶ月)
 30万円(入学金10万円、教育施設整備金6万円、授業料14万円)
※その他に教科書代、実習服代等の費用が別途必要となります。

■奨学金等
●専修科生は日本学生支援機構の奨学金を受けることができます。(人数制限あり)
●就農希望者は、国の「農業次世代人材投資資金」を受けることができです。(年間150万円)(所得制限・審査あり)

八ヶ岳中央農業実践大学校の特長

■標高1300m、267haの八ヶ岳山麓にある広大なキャンパス
八ヶ岳山麓、標高1300mの高原に位置する本校は、267haにも及ぶ広大なキャンパスを有します。学校の東側は八ヶ岳連峰が連なり、西には北アルプスや中央アルプス、南には甲斐駒ヶ岳などの南アルプスといった日本を代表する山々を眺望することができ、自然の雄大さを感じられる素晴らしい環境が広がっています。

■乳牛135頭による酪農,採卵鶏7000羽の養鶏等から学ぶ経営実践教育
本校では、農場を構成するそれぞれの部門が、経営目標の達成を目指して、作物の作付けや家畜の飼養計画を立て、生産から販売まで一貫した管理運営を行っています。その経営の実践に学生も参加することによって、生きた生産技術と経営管理能力を身につけるというのが、本校の経営実践教育の特色です。

■昭和13年設立の歴史と伝統
本校は農業指導者養成を目的に、昭和13年に八ヶ岳修練農場として設立されました。創立以来、農業指導者はもちろん、農業団体や政官界などで活躍する卒業生を多数輩出しています。また、現在では日本最大の農業教育ファームとして、全国から毎年たくさんの児童が農業体験に訪れています。

八ヶ岳中央農業実践大学校の学ぶこと

■専修科
第1年次の前期は、専攻全部門での実践学習(オールラウンド実習)を行います。後期から2年次にかけては、「野菜(果菜・葉菜)」「花卉」「酪農」「養鶏」中の一部門を専攻し、 農場経営に参加しながらプロジェクト研究を行います。これら各部門での実践的学習と、農家派遣研修等を通じて、専門的農業技術と経営能力の向上に努め、新しい農業経営者を養成します。
<教育内容>
●オールラウンド実習
半年間、全部門での実践学習を行います。幅広い農業分野が体験でき10月からの専攻実習へとつなげます。
●専攻実習
専攻部門での学習です。教員・学生一体となって1年間、農業の楽しさ、厳しさを肌で感じながら生産・流通・経営の知識、専門技術の修得を目指します。
●先進農家研修
校内学習では得られない先進農家での農業体験学習です。1ヶ月間、生きた農業経営の学習や農家の農業観、農村社会のしくみなどを学びます。
●総括学習
選択科目による専門分野の充実・補完をはかるとともに、卒業論文をまとめます。

■研究科
大学や農業大学校などで得た知識と本校での生産実習や経営実践を通じて、専門的農業技術と経営管理能力を兼ね備えた、新しい農業の経営者・指導者を養成します。
<教育内容>
・大規模圃場、畜産での徹底した専攻実習と講義・ゼミ及びプロジェクト研究によって、専門的な農業技術と農業経営能力を養います。
・学生の自主性、独創性が発揮できる学生管理試験圃でチャレンジできます。
・日本の優れた農家や農業法人に向けた研修で、実践的技術や経営手法、農業観を学びます。
・各種試験場、先進農業地域、市場の視察や優秀農家、各界専門家による特別講義を受けます。

八ヶ岳中央農業実践大学校の学校を見に行く

●夏季短期講習
高校生・大学生を対象とした夏休み期間中の短期講習です。3泊4日の合宿による実習を中心とした体験入学で、毎年3回程度募集しております。
●オープンキャンパス
学校説明、学校生活の紹介、施設案内、学習圃場の見学、直売所でのアイスクリームの試食等を内容とした半日のオープンキャンパスです。
●学校見学
入学希望の方の学校見学を随時受け付けております。電話またはメールにてお問合せください。

八ヶ岳中央農業実践大学校の所在地/問い合わせ先

〒391-0112 長野県諏訪郡原村17217-118

TEL.0266-74-2111  FAX.0266-74-2382 

八ヶ岳中央農業実践大学校の資料や願書をもらおう

パンフをもらおう

※資料・送料とも無料

スマホで見るsmartphone

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで八ヶ岳中央農業実践大学校の情報をチェック!