米田柔整専門学校 - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
よねだじゅうせい
(専門学校/愛知県名古屋市西区)

資料請求

願書請求

メイン写真

常に高い国試合格率&就職率!ハイレベルの授業で一流を目指せる

米田柔整専門学校の3つの特長

3つの特長1

創立60周年・柔道整復師合格者数 東海地区1位*

3つの特長2

28年連続!全国平均を大幅に上回る合格率

3つの特長3

全国2校のみ。医師が経営する病院母体の学校

1960年の創立より60周年を迎える本校。一貫して「柔道整復科だけの専門校」としての教育を展開し、半世紀以上にわたり5,000名以上の柔道整復師を輩出*。名実ともに、伝統校として、医療・福祉業界をはじめスポーツ業界でも高い評価を得ています。(*1960年創立~2020年3月卒業生実績)

米田柔整専門学校のとっておきニュース

2019年よりスポーツトレーナーAO入試スタート!

とっておきニュース

柔道整復師は外傷(ケガ)のスペシャリストです。
スポーツ現場では外傷が多いため、そのスキルを活かして多くの柔道整復師がスポーツトレーナーとして活躍しています。スポーツトレーナーAO入試で入学した方は、トレーナーサークルでバスケットボール、野球、サッカー、柔道など様々な種目のスポーツトレーナーとしての経験を積むことができます。
スポーツトレーナーに興味のある方はぜひご検討ください!

米田柔整専門学校の 学科・コース

患者さんのことを第一に考えられる柔道整復師を目指して

柔道整復科 第1部 [2021年4月、クラス制へ改編予定・認可申請中](3年)
午前クラス(3年)
中間クラス(3年)
全日クラス(3年)

上記は、2021年4月入学者対象のものです。

米田柔整専門学校の 学費のこと

■2021年度納入金
150万円(教材費・外部実習費・諸経費が別途必要)

■支援制度(2021年度実績)
●社会人支援制度
●引越し支援制度
●ひとり親家庭支援制度
●扶養者支援制度
●医療資格保有者支援制度
●柔道支援制度

◎各支援制度は、併用可能です。ただし併用の場合は、上限を各期360,000円といたします。
◎詳しくはオープンキャンパス又は個別相談にお越しいただくか、本校へお問い合わせください。

■特待生制度(2021年度)
●受験生対象特待生制度
●在校生対象特待生制度

■高等教育の修学支援新制度(2021年度)
当校は、高等教育の修学支援制度の対象機関です。
・授業料等減免(年額) 入学金:最高約160,000円 授業料:最高約590,000円
・給付型奨学金(月額) 自宅生:最高38,300円 自宅外生:最高75,800円
・支援対象となる学生 住民税非課税世帯、及びそれに準ずる世帯の学生
詳しくは「文部科学省 http://www.mext.go.jp/kyufu/」でご確認ください。

※このほか、日本学生支援機構の奨学金、日本政策金融公庫[国の教育ローン]をはじめ、自治体や、都市銀行・地方銀行・郵便局・労働金庫・農協などの金融機関が独自に取り扱う教育資金融資制度があります。
詳細はお問い合わせください。

米田柔整専門学校の 学び

柔道整復師は、接骨院の先生やスポーツトレーナーとして、骨や筋肉などのケガに対して施術をすることのできる医療系の国家資格です。
米田柔整では3年間を通して、人体の仕組みや構造、ケガが起きる原因や治療法、ケアの方法などを学びます。
当校の特長は、実技実習や臨床実習がとても充実していること。国家試験合格に必要な知識だけでなく、現場で求められる技術と知識を手に入れることができます。

米田柔整専門学校の キャンパスのこと

■施設・設備
附属米田接骨院、米田道場(冷暖房・シャワー完備)、実習室、メディアセンター、教材室、トレーニングルームなど

米田柔整専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒451-0053 愛知県名古屋市西区枇杷島二丁目3番13号  0120-733-121(入試係)

TEL.052-562-1210  (代)  FAX.052-563-6495 

ホームページ https://yoneda.ac.jp/
E-mail jusei@yoneda.ac.jp
ページの先頭へ

米田柔整専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで米田柔整専門学校の情報をチェック!