ホンダ テクニカル カレッジ 関西 - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
メイン写真

モノづくりのHondaが、人づくりのためにつくった自動車大学校!

ホンダ テクニカル カレッジ 関西の3つの特長

3つの特長1

有名大学にも負けないHondaへの就職数。

3つの特長2

二輪車メーカーでもあるHonda。バイクの教材・授業も充実。

3つの特長3

自動車整備士だけでなく、Hondaのモノづくりも学べる。

Hondaの現場で揉まれ、活躍してきたプロの講師陣。メーカーだからできる最先端の教育。卒業生はHondaやHonda関連会社で難問修理・品質解析・研究開発者として、また、販売店で自動車エンジニアとして活躍。

ホンダ テクニカル カレッジ 関西の 学科・コース

夢を叶える3つの学科

一級自動車整備士コース
自動車研究開発コース
自動車整備留学生科(3年)

上記は、2021年4月入学者対象のものです。

ホンダ テクニカル カレッジ 関西の 学費のこと

■初年度納入金(2021年度)
●自動車整備科:152万4000円※
●一級自動車研究開発学科:152万3000円※
●自動車整備留学生科:107万9000円※
※入学金、授業料、校外研修、安全運転講習費、その他諸費用を含みます。
※金額は変更になる場合があります。

■奨学金/特待生制度
夢を実現したい学生のために、独自の奨学金制度(貸与型/給付型)や、授業料の一部免除が受けられる特待生制度があります。

ホンダ テクニカル カレッジ 関西の 学ぶこと

■カリキュラム
●自動車整備科(2年制)
普通科高校出身の学生が約8割。最短の2年で二級自動車整備士資格を取得できます。現場で活躍した先生が考え抜いた独自のカリキュラム。学生一人ひとりに合わせたコース設定で、知識や技術力を養い、卒業後は即戦力の自動車エンジニアに!
●一級自動車研究開発学科(4年制)
・一級自動車整備士コース
Honda四輪販売会社での幹部候補生やHondaサービス部門での難問修理、高度診断技術の伝承ができる人材を育成。AIやセンサー技術の高度化、車の電動化等、最先端の自動車整備知識・技術力を磨きます。
・自動車研究開発コース
本田技術研究所でバイクや車の研究開発をしていた本物の先生。実際に研究所で使用している設計開発ソフトを使い、Hondaのモノづくりを一から学びます。本物の先生が本物の教材を使い、本物の授業を提供。目指すは研究開発エンジニア。
●自動車整備留学生科(3年制)
1年次は専門用語や基礎整備を学び、三級自動車整備士資格を取得。2-3年次は本格的な整備技術を学び、二級自動車整備士資格を取得する留学生専用の学科です。

ホンダ テクニカル カレッジ 関西の所在地/問い合わせ先

所在地
〒589-0012 大阪府大阪狭山市東くみの木2-1937-1

TEL.0120-66-9003  (フリーダイヤル)  FAX.072-360-2230 

ホームページ http://www.hondacollege.ac.jp/honda_w/
E-mail w.kouhou@hondacollege.ac.jp
ページの先頭へ

ホンダ テクニカル カレッジ 関西の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※(無料)願書は受験対象学年のみ

-

●入学案内・願書
※(無料)願書は受験対象学年のみ

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホでホンダ テクニカル カレッジ 関西の情報をチェック!