日本工科大学校 - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
メイン画像

IT・AI・ロボット・建築・自動車整備のスペシャリストを養成!

日本工科大学校の3つの特長

3つの特長1

300時間を超えるインターンシップ!(文部科学省委託研究事業)

3つの特長2

システム開発からネットワーク構築、AI・ロボット開発を学ぶ

3つの特長3

「次世代自動車」で最先端技術を学ぶ!

本校独自の建設業界との連携体制で、大手建設会社や設計事務所、外構・造園業、工務店などで実際の仕事が経験できます。だから即戦力に欠かせない実務力が身に付きます。

日本工科大学校の 学科・コース

IT・AI・ロボット・建築士・自動車整備士を目指す

建設学部
環境建設工学科(2年)
  建築コース
  土木・造園コース
建築職人マイスター専攻科(2年)
  大工コース
  左官コース
建築士専攻科[高等学校卒業以上で二級建築士受験資格保持者](1年)
自動車学部
一級自動車工学科(4年)
自動車工学科(2年)
  高度整備士コース
  車体整備士コース
  二級整備士コース
車体工学科[三級又は二級自動車整備士の養成課程を修了した者](1年)
AI学部
AI・ロボット工学科(2年)
  SEプログラマコース
  AIシステムコース
  ロボットエンジニアコース

上記は、2022年4月入学者対象のものです。

日本工科大学校の 学費のこと

■2022年初年度納入金
環境建設工学科 120万円
建築職人マイスター専攻科 125万円
建築士専攻科 85万円
一級自動車工学科 122万円
自動車工学科 122万円
車体工学科 122万円 
AI・ロボット工学科 122万円

※オープンキャンパス参加者は学費5万円免除
※内部進学者は入学金(15万円)を免除(建築士専攻科、車体工学科)
※教科書・製図器具等の実費と後援会費1万2000円(1年分)、学生保険、資料費、行事費、通信費等に使用する費用3万円(2年分)と一部インターンシップや検定等の費用が別途必要です。

■学費免除生・奨学金制度(2020年度実績)
学業・人物ともに優秀な者を選抜し、学費免除生を決定します。
試験結果に応じて免除される学費の金額は異なります。
<学費>
 90万円免除/60万円免除/30万円免除/15万円免除/10万円免除/免除なし
<人数>
 若干名

※学費免除の期間は1年間とします。但し次年度継続については成績・出席率・勉学態度等の審査を行い決定。
 また経済的理由で奨学金制度を利用することができます。
 本校では学ぶ意欲を応援する各種サポートをご用意しています。

日本工科大学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒672-8001 兵庫県姫路市兼田383-22

TEL.0120-505-111  (フリーダイヤル) 

ホームページ https://www.seigaku.ac.jp/
E-mail nikkosen@seigaku.ac.jp
ページの先頭へ

日本工科大学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで日本工科大学校の情報をチェック!