検索する
おおはらわふくせんもんがくえん

大原和服専門学園

(専門学校/奈良県奈良市)

資料請求

願書請求

メイン写真

きものが好きを“生きるチカラ”へ。古都奈良で学ぶ。

大原和服専門学園の3つの特長

3つの特長1

進路決定率87.9%!着物業界で活躍(2015年3月卒業生実績)

3つの特長2

先生は業界のプロ。即戦力の知識と技術を身につける実践的な授業

3つの特長3

全国から集まる学生のために、寮費(部屋代)無料の学生寮を完備

産業界や卒業生との連携・交流などを活かし、就職企業開拓を行い求人数の確保に努めています。就職担当者が年間を通して就職相談を実施し、進路決定できる環境を整備!プロ和裁士や時代衣裳・舞台衣裳の縫製技能者や和装ブライダルメーカー・法衣衣裳店などの衣裳ディレクターとして幅広く活躍しています。

大原和服専門学園の 学科・コース

和裁士など、きもの業界の多彩な分野で活躍するプロを育てます。

和裁科
和裁特別研究コース(4年)
和裁専門コース(2年)
着物染織科
きもの総合研究コース(3年)
着物工芸科
きもの専門コース(2年)

上記は、2016年4月入学者対象のものです。

大原和服専門学園の 学費のこと

■2016年度納入金
きもの総合研究コース:118万円
きもの専門コース:118万円
和裁特別研究コース:58万4000円
和裁専門コース:58万4000円
●大原奨学制度
【実習授業の成果により学生に研究助成金を支給】
【教材費無料(特殊物を除く、和裁科のみ)】
【寮費(部屋代)無料】
全国から入学する学生に経済的負担がかからない寮監のいる安心の学生寮。
*三碓寮、寮費(部屋代)無料、入寮費(入寮時のみ)30,000円と公益費(水道光熱費)として月額/8,000円(2015年度)

大原和服専門学園の 学ぶこと

●未経験でもきものの技術を基礎から学べる
ほとんどの入学生が未経験で入学。そのため、道具の扱い方、基礎動作など0から学びます。
●基礎基本の技術を徹底習得
応用・創造するためには基礎の習得がとても大切です。そこで、ハンドメイドの基礎技術が身につくまで、
しっかり練習し習得していきます。
●きものの技術を実践的に学ぶ
和裁・染・織・和のデザイン・着付けなどの実技授業は、業界の第一線のプロが
直接指導。本物の教材を使った実践的な授業でプロの技を身につけます。
●プロと同じ本格的設備で実習
プロが使用する道具や設備を使い実習することで、在校中からプロの環境に慣れていきます。
●資格取得にも挑戦
国家検定をはじめ在校中にできるだけ多くの資格取得に挑戦。卒業後に活躍できる
スキルと実績を手に入れます。
●古都奈良・京都で学ぶ
学園のある奈良と電車で1時間ほどの京都が学びのフィールド。世界遺産が数多くある
古都で着物と日本文化を体感できます。

大原和服専門学園の所在地/問い合わせ先

所在地
〒631-0078 奈良県奈良市富雄元町1-13-41  フリーダイヤル.0120-035-123(入学案内センター)

TEL.0742-47-1111  FAX.0742-47-1130 

ホームページ http://www.ohhara.ac.jp/
E-mail info@ohhara.ac.jp
ページの先頭へ

大原和服専門学園の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで大原和服専門学園の情報をチェック!