ほっかいどうはいてくのろじーせんもんがっこう

北海道ハイテクノロジー専門学校

(専門学校/北海道恵庭市)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

ITメディア学科

ここでしか学べない新しいITの仕事。eスポーツにドローン、
プロジェクションマッピング等、道内初の学びで新しいことはじめよう!

  • ※2018年11月現在のものです。
ITメディア学科
この学科・コースの資料をもらう
 
ITメディア学科のコース・専攻一覧
プログラマ専攻
ゲームクリエイター専攻
eスポーツプロフェッショナルゲーマー専攻
デザイン・CG専攻 [2019年4月専攻名変更]
プロジェクションマッピング専攻
ドローン専攻 [2018年4月新設]
AI専攻 [2019年4月新設]
ホワイトハッカー専攻 [2019年4月新設]
 
ITメディア学科の特長
学科・コースについて

■プログラマ専攻
IT企業において、ソフトウェア開発やネットワークシステム設計などを行うための、プログラマやシステムエンジニアを目指します。各種プログラミングの技術のほか、システム設計の理論や知識、コンピュータネットワークを学びます。
■ゲームクリエイター専攻
今話題のeスポーツを学べるハイテクだからできるゲームクリエイターの学びがある!TVゲーム、PCゲームはもちろん、アプリゲームなどでもゲームクリエーターとしてeスポーツの知識が必要とされています。ゲームプランニングやプログラミングなど幅広く学ぶことにより、世界で人気の出るゲーム、アプリを開発できるように業界とともに学ぶことができます。
■eスポーツプロフェッショナルゲーマー専攻
「eスポーツ」とは、エレクトロニックスポーツの略でコンピューターゲームやテレビゲームで行われる対戦型ゲーム競技のことを指します。現在ではプロチームやプロリーグが多数存在し、トッププロゲーマークラスになると賞金・契約金などで数千万円の稼ぎをあげています。本学科では体系的にプロゲーマーに必要なスキルはもちろんのこと、eスポーツを支えるさまざまなスキルを学びます。
■電子コミッククリエイター専攻
電子書籍のクリエイターを目指します。電子書籍のデータ作成技術の他、本の企画や取材、レイアウトなどのデザインについても学ぶことができます。卒業後は電子書籍の編集者やクリエイターなどの職業につくことができます。
■プロジェクションマッピング専攻
プロジェクションマッピングというのは、投映を意味する「プロジェクション」と配置を意味する「マッピング」が組み合わさった表現を説明する造語です。映像を、スクリーンのような平面に投映するのではなく、立体的な対象に合わせて投映し、配置することを意味します。本学科では映像制作技術やマッピング技術、イベント運営技術等について学びます。
■ドローン専攻(2018年4月新設)
これから進化が期待されるドローンのプロを目指します。ドローンを使った空撮技術の他、映像制作の制作技術も併せて学ぶことができます。卒業後の進路は映像制作会社や空撮専門の会社などの仕事に就くことができます。
■AI専攻(2019年4月新設)
ビックデータを人工知能(AI)に与え、学習させてビジネスに活用するスペシャリストを育てる「AI専攻」では、あらゆる分野で求められているAIのスキルと知識を身につける「AIエンジニア」を育成します。
■ホワイトハッカー専攻(2019年4月新設)
道内初、サイバーセキュリティのプロを目指す「ホワイトハッカー専攻」では、コンピュータやネットワークに関する高度な技術や知識を持ち、サイバー犯罪によるあらゆる脅威からシステムを守る「ホワイトハッカー」を育成します。

就職状況

■実績が証明するハイテクの就職実績
100%(2017年3月卒業者実績)
IT業界はもちろん幅広い業界で活躍できる人材を輩出しています。

資格取得実績

■取得できる資格と取得実績
就職を見据え、多方面の業界を想定した資格をサポート!
PCやスマホを利用したe-Learningで個別にアドバイス。
【国家資格】
・情報処理技術者試験ITパスポート試験
・情報処理技術者試験基本情報技術者試験
・情報処理技術者試験応用情報技術者試験

【公的資格民間資格】
・情報検定
・マルチメディア検定
・CGクリエイター検定 等

資格取得指導

■国家試験・検定試験サポートシステム
<試験対策を盛り込んだカリキュラム>
それぞれの学生が目標としている国家試験・検定試験の合格に向けて、きめ細かなサポートと体制を整え、さまざまな角度から試験対策を展開しています。各試験対策をカリキュラムに組み込み、目指す資格のために必要な内容に沿って授業が進められていきます。
<過去の経験と実績を活かした問題集・模擬試験>
ハイテクのスケールメリットを活かした教育部会も、試験対策のうえで重要な役割を担っています。試験内容や傾向などに即して問題集や模擬試験を独自に作成。苦手克服やレベルアップを図っています。また、各クラス内で行うグループワークもモチベーション維持に役立っています。

独自の支援制度

■入学生全員にiPad※を進呈
講義や実習でコンピュータを使用しますが、講義や専門分野のコースでは、タブレット端末をフル活用します。授業のツールとしても利用しますが、コンテンツ制作の授業でも利用します。もちろん、ネットワークなどの利用環境はITメディア学科専用です。ITメディア学科の入学生には、全員にタブレット端末を配付します。
※iPadはApple Inc.の商標です。

その他の特色

■体験型学習
体験型学習カリキュラムとして、実際に企業や外部団体と共同し体験しながら学ぶカリキュラムを導入しています。WEBサイト作成、ポスター作成、プログラム作成、ツール作成など企業や外部団体から依頼を受け、打ち合わせから制作、納品まで学生が中心となって活動を行います。体験型学習カリキュラムは、総合演習やプロダクションゼミ、卒業制作で取り組んでいます。実践的であるためITスキルはもちろん、社会人として必要なコミュニケーションスキルやドキュメンテーションスキル、プレゼンテーションスキルなどが身につきます。

 
インタビュー
濱田 将彰さん

卒業生 濱田 将彰さん(SOC株式会社勤務 2015年卒)

プロジェクトには自分から「参加」する。

自分は手を動かして理解するタイプなので、実習が多いハイテクでよかったと思っています。今はシステムエンジニアとして設計・プログラミング・テスト・納品を行っています。部署が忙しいときは普段より難しい仕事も任されます。それをやりきり課題をクリアできたときはとても達成感を感じます。

坂本 茉美さん

卒業生 坂本 茉美さん(株式会社ムトウ苫小牧支店勤務 2011年卒)

仕事は縁の下の力持ち。

コツコツした仕事が自分に向いていると思い、パソコン技術を身につけて就職しました。会社では発注作業や電話対応、金庫管理などをしています。営業の方のサポートも多く、縁の下の力持ちといったところです。ハイテクではExcelやWordの授業で教科書に載っていないキーボード操作の豆知識も教えてくれました。パソコン設備が充実していて、最新モデルを操作することができたのも良かったです。先生の指導が細やかなのは少人数ならでは。韓国への海外研修は、現地の学生と交流したり、最新機器に触れることができたりして特に思い出深いです。

中津 菜摘さん

卒業生 中津 菜摘さん(株式会社テストウェア・エンジニアリングシステム部 2008年卒)

人の笑顔につながる仕事。

お客様が作成したコンピュータシステムやソフトウェアの検証と品質管理を行っています。使用するユーザーの目線に立ち、より使いやすく、より安全なシステムをお客様と一緒に作り上げていきます。ユーザーに公開される前に障害を発見し、クレームや事故を未然に防ぐことで間接的に人の笑顔につながる仕事でもあります。

 
学べる学問
  • 情報工学
  • デザイン学
  • 医学

 

目指せる職業
  • ゲームクリエイター
  • Webデザイナー
  • グラフィックデザイナー
  • ゲームプログラマ
  • システムエンジニア(SE)
  • プログラマ
  • ネットワークエンジニア
  • 一般事務
  • 営業
  • 広告プロダクションスタッフ

資格
  • マルチメディア検定
  • 応用情報技術者試験
  • 基本情報技術者試験
  • ITパスポート試験
  • ・CGクリエイター検定(※認定教育校)  ・MOS:Microsoft Office Specialist Excel(※MOS試験会場校)      ・LPIC Linux技術者認定試験

就職について

・映像編集者        ・出版プロダクションスタッフ    ・エディター(編集者)         ・映像制作
・イベントプランナー    ・イベント制作スタッフ        ・イベントプロデューサー       ・イラストレーター
・ブックデザイナー     ・CGデザイナー            ・CGプログラマ             ・Webマスター 
・ゲームデザイナー    ・ゲームプランナー          ・ゲームキャラクターデザイナー   ・ゲームサウンドクリエイター
・ゲーム雑誌ライター   ・CGクリエイター           ・ドローン技術者             他多数

北海道ハイテクノロジー専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒061-1396 北海道恵庭市恵み野北2-12-1  0120-8119-17(フリーダイヤル)

TEL.0123-39-6666  (入学事務局直通)  FAX.0123-39-6677 

ホームページ https://www.hht.ac.jp/
E-mail info@hht.ac.jp
ページの先頭へ

北海道ハイテクノロジー専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで北海道ハイテクノロジー専門学校の情報をチェック!