ひろしませいかせんもんがっこう

広島製菓専門学校

(専門学校/広島県広島市中区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

メイン写真

一流講師の指導、 技能五輪全国大会で上位入賞!

広島製菓専門学校の3つの特長

3つの特長1

6年連続技能五輪全国大会で上位入賞!

3つの特長2

一流パティシエ、ブーランジェが指導

3つの特長3

新校舎の最新設備で一流の技を学ぶ

第55回技能五輪全国大会が開催され、本校から洋菓子科2年生が参加しました。広島県代表(洋菓子製造職種)選手の中で銀賞を受賞し、6年連続の上位入賞となりました。

広島製菓専門学校の 学科・コース

毎日の実習、自主練習、最新設備でレベルアップ!

洋菓子科(2年)
製パン科(2年)

上記は、2019年4月入学者対象のものです。

広島製菓専門学校の 学費のこと

■2019年度初年度納入金(入学金を含む)
○洋菓子科 120万円
○製パン科 122万円
※実習服、実習道具、ジャージ代、テキスト代、教材費、入学後実施の健康診断料および特別教育活動費として別途20万円程度必要です。
※寄附金等の徴収は一切ありません。

■多彩な学費サポート制度(2019年度)
【入学金の減免特典制度】
入学希望者の父母兄弟姉妹に学校法人古沢学園 都市学園大グループ校の在籍者または卒業生がいる場合、入学金を5万円免除します。
入学希望者本人が、本学園の在籍者または卒業生である場合、入学金を全額免除します。
【学生住居費補助制度】
本学生が勉強のため住居を賃借する場合、入学初年度に住居費の補助として5万円を給付いたします。
申し込みは入学後となります。

広島製菓専門学校の 学ぶこと

■洋菓子科(職業実践専門課程)
1年次には洋菓子作りの基本的な技術・知識を多くの実習を通して習得。
洋菓子科での活躍できる総合的なクリエイティビティ向上のためのデザイン・カラーコーディネートの授業では、商品の盛りつけ、店舗のディスプレイや商品POP、季節に合わせたイベント演出などを学びます。
2年次には多くの応用技術の修得をめざし洋菓子の知識を深めます。
一度にたくさんのお菓子を焼き上げる実習やマジパン細工・シュガークラフト・アメ細工等の洋菓子を華やかに演出する技術などを学びます。
国内外から超一流のパティシエによる特別授業は貴重な経験になります。

■製パン科
製パン科ではパン職人に必要な技術と知識や、パンづくりに必要な原材料、栄養素、安全性など製パンについての専門的な理論を2年間で身につけます。
実習中心のカリキュラムははじめてパンを作る方にもわかりやすく指導します。
様々な種類のパンをつくり基礎力を高め、さらに実践力を高めるために応用的技術を段階的に学んでいきます。

広島製菓専門学校の 施設設備

■一人暮らしを応援、安心な住まいを紹介
女子には、女子寮(榎町パーク寮)があります。
男子には、良質なマンション、アパートの斡旋を行います。

■2016年4月、広島中区に新校舎誕生
新校舎移転で次のステージへの扉を開きました。
新施設・設備で学びの環境をさらに充実させ、より質の高い実習を行えます。
毎日の通学もさらに便利になりました。

本校の特長

■学校法人古沢学園 都市学園大グループ
広島都市学園大学、広島Law&Business専門学校、専門学校 広島自動車大学校、専門学校 広島工学院大学校、広島医療保健専門学校、専門学校 福祉リソースカレッジ広島、広島製菓専門学校の1大学、6専門学校からなるグループ校です。

広島製菓専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒730-0812 広島県広島市中区加古町1-19

TEL.082-248-8777  FAX.082-248-8772 

ホームページ http://www.furusawa.com/
E-mail jimu-seika@furusawa.com
ページの先頭へ

広島製菓専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※4月中旬より順次発送予定

-

●入学案内・願書
※4月中旬より順次発送予定

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで広島製菓専門学校の情報をチェック!