さくらそうごう

さくら総合専門学校

2017年4月より東洋パラメディカル学院から校名変更
(専門学校/栃木県さくら市)

資料請求

願書請求

メイン写真

人を助ける、人になろう。

さくら総合専門学校の3つの特長

3つの特長1

万全の資格取得対策

3つの特長2

特待生制度も充実!学費最大50万円が免除されます。

3つの特長3

約1万坪の敷地で、体育館、グラウンド、テニスコートを完備

国家資格の取得、採用試験の合格に向けて、各分野のスペシャリストである経験豊富な教職員が全力で指導しています。各学科、最短カリキュラムで国家資格取得をめざします。また、2017年4月設置の公務員学科でも、救急救命科で培った公務員試験対策を更に充実させ、幅広い職種の試験合格をめざします。

さくら総合専門学校の 学科・コース

医療・公務員の国家資格取得をめざす

臨床工学科(3年)
救急救命科(2年)
公務員学科(1年)
介護福祉科[2019年4月設置計画中](2年)

上記は、2019年4月入学者対象のものです。

さくら総合専門学校の 学費のこと

■2019年初年度納入金
臨床工学科:1,250,000円
救急救命科:1,250,000円
公務員学科:870,000円
介護福祉科:900,000円
※その他、教材費等が必要です。

さくら総合専門学校の 学ぶこと

■カリキュラム
<臨床工学科>
臨床工学技士は人工呼吸器、血液透析装置、人工心肺装置、心臓ペースメーカなどの生命維持装置を患者さんの身体に接続したり、安全かつ適正に操作したり、保守点検をする医療機器専門のエンジニア。医療機器が正常に動作するよう整備・点検することは、患者さんの“いのち”の維持を約束することです。そのため本学科では、医療系と工学系の科目を学び、臨床実習で総仕上げをして国家試験に臨みます。

<救急救命科>
最短2年で救急救命士国家試験受験資格が得られます。また、在学中に公務員試験も受験するため、ダブル受験に対応したカリキュラムを用意。高度な医療知識と技術を持った救急救命士の活躍は、チーム医療の一員として大変期待されています。本学科では習得した知識・資格を活かし、地域に貢献できる救急救命士を目指します。

<公務員学科>
救急救命科で長年培った公務員採用試験対策に加え、ベテラン講師陣による行政職や警察等の各種公務員試験に対応した指導や、体育館・グラウンドでの体力検査対策など万全な体制で全員合格を目指します。また、本校独自の救命措置カリキュラムは、就職面接時のアピールポイントにもなります。

<介護福祉科>
利用者の方が充実した幸せな人生を送れるように支援し、さらにその家族の幸せをサポートできる介護福祉士を目指します。

■海外研修
普段の座学・実習とは違う他国の医療事情を知る機会として、両学科とも海外研修を行っています。日本とは異なる医療の現場を直接目にすることで、新たな知識と経験を獲得し、医療人としての見識を深める場となります。

さくら総合専門学校の キャンパスのこと

■施設・設備
本校の校舎は、本館・1号館・2号館に分かれています。座学を受ける教室はもちろんのこと、各学科の実習室やパソコン室、図書室も完備しているので、放課後静かに自習する場としても活用していただけます。また、約1万坪の広大な敷地内には、グラウンド・体育館・テニスコートを保有しており、勉強だけでなく、のびのびと運動できる環境を用意しています。駐車場は全生徒分あるので、車での通学も可能です。

本校の特長

<臨床工学科>
臨床工学技士の必要性は高まり、求人は年々増加。病院の中で医療機器を扱う機会は年々増えており、それに伴い臨床工学技士の求人数は全国的に需要が増大。本校にも毎年500名をこえる求人が来ています。 また本校は合格率20%と言われるME (Medical Engineer) 1種に6年連続で合格者を輩出。大学編入も可能です。(2016年度実績)

<救急救命科>
本校の確かな実績、国家資格の合格率はもちろん、救命措置の技術を競う北日本選手権では準優勝をするなど好成績を収めています。 また、2017年より公務員学科の増設に伴い、今までの公務員対策をさらに増強し、公務員試験合格をめざします。

<公務員学科>
公務員専門学校などで実績のある講師を採用し、以前までの公務員対策をさらに増強し、公務員試験合格をめざします。また、救急救命科との協力で、基礎救命法を学び、万が一の事態でも対応できるスキルを身につけていきます。

<介護福祉科>
本校の講師陣は、県内で介護福祉協会などに関わるベテラン講師が揃っています。豊富な経験と知識を持った講師による国家試験対策を行う、しっかりとしたカリキュラムを用意。安心して資格取得を目指すことができます。

さくら総合専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒329-1321 栃木県さくら市馬場410

TEL.028-681-1301  FAX.028-681-1304 

ホームページ http://www.skr.ac.jp/
ページの先頭へ

さくら総合専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホでさくら総合専門学校の情報をチェック!