とうきょうかんきょうこうか

東京環境工科専門学校

(専門学校/東京都墨田区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

東京環境工科専門学校の就職

自然に関わる仕事のステージは広い。

■TECが就職に強い3つの理由
1)産学一体のインターンシップ
全員必修のインターンシップを実施。産学一体となってプロを育成します。
2)実績が培った業界ネットワーク
業界内の幅広いネットワークと活躍するOB&OGの実績。
3)将来活かせる豊富な資格群
スキルアップのための豊富な資格取得が可能。

■卒業後の主な職種
●自然環境保全学科
レンジャー/ビオトープ管理士/樹木医/エコガイド/インタープリター/フォレスター/野生生物調査員/野生生物保護管理員/野生生物リハビリテーター/環境コンサルタント/動植物園職員 他
●高度自然環境管理学科
環境省レンジャー/林野庁森林官/鳥獣被害対策ハンター/鳥獣被害対策講師/環境アセスメント調査員/環境影響評価コンサルタント/環境教育施設管理担当者/自然系ツアープロデューサー/樹木医 他

■インターンシップ
本校では企業や団体での就業体験を通して各自の職業観と実務能力を育てることを目的として、2年次の必修科目にインターンシップを導入しています。履歴書の書き方指導やビジネスマナーの授業などバックアップ体制も万全。それぞれが希望する企業や団体で充実した実務経験を積み、将来の進路に備えます。例えば、環境教育分野での就職を希望する学生は、インターンシップとして夏休みの子どもキャンプに参加。子どもへの接し方やプログラムについて指導を受け、参加者を前にした現場で実践的な力を身につけます。また調査会社でのインターンシップでは、野外調査に同行し、調査活動から生き物の同定作業やデータの取りまとめを行い、調査の技術を習得します。

■TECの就職サポートプログラム
『学生のアイデンティティーと仕事のニーズを結びつける就職指導』
実習活動や就職面接、そしてインターンシップ活動を通じて学生一人ひとりの個性を把握することで、多様な自然環境業界の人材ニーズに応えることができます。学業成績だけでは分かり得ない学生の真の魅力と、自然の仕事を繋げていくことが本校の就職活動の魅力です。

『都市近郊実習を通じての多様な主体との連携活動』
都市近郊の公的施設や公園を活用した実習を通じて、自然環境の保全・管理を実施しながら、公共の緑地保全の重要性を理解し、技術を身につけることによって実践力が養われます。そして各所において多様な主体との協働により、人々とのつながりや、コミュニケーションを通じて、就職へのアプローチに発展させることができます。

『自然環境関連分野で活躍している卒業生による特別講義』
自然環境保全に関わる仕事で活躍している卒業生を講師として招き、専門的知識はもちろん、卒業生ならではの身近な視点から、学業と就職のアドバイスや、自然とどう向き合っていけば良いかなど広く学ぶ講義を実施しています。

東京環境工科専門学校の資格

スキルアップのための資格取得を目指す。

[目標資格]
■授業を受けてチャレンジする資格
生物分類技能検定(2級・3級)/ビオトープ管理士(2級)/技術士補【環境部門】/狩猟免許

■将来取得を目指したい資格(実務経験が必要となる資格)
技術士【環境部門】/生物分類技能検定(1級)/ビオトープ管理士(1級)

■授業の一環として取得できる資格認定
樹木医補/油汚染水鳥救護/NEALリーダー(自然体験活動指導者)/プロジェクトワイルド・エデュケーター/自然再生士補/上級救命講習/チェーンソー・刈払機取扱安全衛生講習

■スキルアップのために取得したい認定資格
森林インストラクター/グリーンセイバー/自然学校指導者/NACS-J自然観察指導員/キャンプ・インストラクター/キャンプ・ディレクター/エコツアーガイド/グリーン・ツーリズムインストラクター/環境再生医

東京環境工科専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒130-0022 東京都墨田区江東橋3-3-7

TEL.03-5625-6400  FAX.03-5625-6401 

ホームページ https://tce.ac.jp
E-mail tce@tce.ac.jp
ページの先頭へ

東京環境工科専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東京環境工科専門学校の情報をチェック!