検索する
とうきょうがんきょうせんもんがっこう

東京眼鏡専門学校

(専門学校/東京都新宿区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

メイン写真

メガネの専門学校/学校法人 東京眼鏡学園

東京眼鏡専門学校の3つの特長

3つの特長1

視力とメガネのプロを養成・目指す資格は「認定眼鏡士」

3つの特長2

過去5年間の平均就職率94.8%*!

3つの特長3

学内の模擬眼鏡店実習とインターンシップで実践力を高める

東京眼鏡専門学校は視力とメガネが学べる専門学校です。眼鏡学校の卒業生は、「認定眼鏡士」資格試験において実技試験が免除となり、校内での筆記試験のみの合格で資格が取得可能(本人が申請・登録)。「認定眼鏡士」は、“メガネのプロフェッショナル”として(公社)日本眼鏡技術者協会が認定する資格です。

東京眼鏡専門学校の 学科・コース

少人数編成の授業で実践的な技術者を育成

第一眼鏡学科[高校卒(見込み)者対象](3年)
第二眼鏡学科[専門・短大・大学卒(見込み)者対象](2年)

上記は、2017年4月入学者対象のものです。

東京眼鏡専門学校の 学費のこと

■初年度納入金(2017年度)
第一眼鏡学科:100万円(入学金20万円を含む)
第二眼鏡学科:130万円(入学金20万円を含む)
■独自の奨学金制度
●東京眼鏡専門学校奨学金
学業優秀、または経済上学費補助を要する方に、学内選考を行い奨学金15万円を2名に支給(2015年度実績)。
●東京眼鏡専門学校/企業奨学金
当校を支援する眼鏡関連企業による奨学金制度。10万円を8名に支給(2015年度実績)
※その他、日本学生支援機構、東京都育英会などの奨学金制度も利用できます。
※学費分割納入の相談も受け付けます。

東京眼鏡専門学校の 学ぶこと

●カリキュラム
カリキュラムは眼の生理と光学を基礎に、視力測定やメガネの作製・調整、コンタクトレンズなどの実技科目で構成されています。他にファッションやメガネデザイン、レンズ・フレーム工学、眼鏡店マネジメントなど幅広い科目を学びます。模擬眼鏡店「メガネファーム」も校内に設置。
■実践力を磨く!インターン制度
学んだ知識や技術力が活かせるように、実践力を強化する場がインターン制度。一般の眼鏡店や眼科で直接お客様や患者様と接することは、実践力強化の最高のプログラムです。
■少人数クラス編制・クラスアドバイザー制
学習面での相談や暮らしの中の心配ごと、精神面の悩みや就職問題など、学生たちが気軽に先生に相談できる環境です。少人数制のクラスなのでクラスメート同士はもちろん、学生と先生の距離が近いのが本校の強みです。

東京眼鏡専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒169-0073 東京都新宿区百人町2-26-10

TEL.03-3360-7046  FAX.03-3360-7143 

ホームページ http://www.toc.ac.jp/
E-mail toc@toc.ac.jp
ページの先頭へ

東京眼鏡専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

東京眼鏡専門学校

学校説明会

【日程】10/08

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東京眼鏡専門学校の情報をチェック!