おしごと図鑑115
監修/元全国小学校社会科研究会会長 羽豆成二

音楽にかかわるおしごと


ミュージシャンのおしごと
 クラシックからポピュラーまで、曲を演奏する仕事です。音楽が大好きで、音楽的なセンスのあることが大切です。ミュージシャンとしてやっていくためには、コンテストやオーディションを受け、デビューのチャンスを待ちます。クラシックでは、オーケストラのメンバー、ポピュラーでは、スタジオミュージシャンを目ざしてもいいでしょう。プロとしてやっていくのは大変ですが、感動をあたえられるすばらしい仕事です。  

ミュージシャンに聞いてみました

 小さいころから、ピアノが好きで、ずっとけんばんの前に座(すわ)って何かをひいていました。高校からは音楽を勉強し、17才のときすすめられて、ニューヨークのジュリアード音楽学院の試験を受けてみました。それからは、毎日がレッスンの日々でした。ピアノの天才ばかりが集まっているので、自分の力のなさに泣いた日もありました。学院にいるときに出たコンクールで優勝し、オーケストラに招かれて、ピアニストとしてのデビューをはたすことができました。
他にもミュージシャンに関係する職業としてボーカリスト、ピアニスト、ギタリスト、ベーシスト、ドラマー、指揮者などがあります。
このページのTOPへ

中学校オススメコンテンツ
私立中学校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題

JS日本の塾