航空整備士になるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

自動車・航空技術系

自動車・航空技術系の職業

航空整備士になるには

航空機の100万点にも及ぶ部品を点検・保守する

 航空整備士とは、飛行機やヘリコプターが安全に空を飛べるように整備・点検・修理する仕事です。  航空整備士になるには、国家資格が必要となるため、専門学校などで学ぶのが一般的です。整備・点検・修理の内容や飛行機・ヘリコプターの種類により、いろいろな種類の資格があります。  就職先としては航空会社や整備会社、航空機を使用する会社のほか、自衛隊や警察、消防などがあります。

関連する資格

  • JS日本の学校「資格カタログ」より
        

関連する動画

プロ・先輩メッセージ

航空整備士の職業に就く先輩からのメッセージ

航空整備士になれる学校を探してみよう

自動車・航空技術系(航空技術・整備関連の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

航空整備士が目指せる学校の一覧

大阪外語専門学校 (私立専門学校/大阪府)

エアライン・観光・語学・留学・大学編入

資料請求 オープンキャンパス

大阪航空専門学校 (私立専門学校/大阪府)

関西で唯一の航空専門学校!就職率100%*の実績が夢をサポート

資料請求 オープンキャンパス

専門学校 新潟国際自動車大学校 (私立専門学校/新潟県)

1年生からカート1人1台でモータースポーツが学べる!

資料請求

中日本航空専門学校 (私立専門学校/岐阜県)

ANA・JALと提携して一等航空整備士を養成

資料請求

日本航空大学校 北海道 新千歳空港キャンパス (私立専門学校/北海道)

エアラインへ就職するなら「日本航空大学校 北海道」!

資料請求 オープンキャンパス

パンフレットが欲しい学校にをして
←このボタンをクリック!

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)
ページの先頭へ