保育士になるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

保育士になるには

子どもの世話と指導をとおして健康な心と身体を育む

 保護者に代わって、0歳から小学校入学前の子どもの世話をするのが保育士です。保育園での生活をとおして生活習慣を身につけさせながら子どもの心と体を育てます。保育士になるには国家資格が必要です。資格を取るには養成課程を持つ専門学校、短大、大学に入学するのが一般的で、卒業と同時に取得できます。その後公立保育園は県や市の採用試験、私立や民間の場合は個別の試験に合格して採用されます。

保育・教育系の職業

パンフをもらうと更に詳細な情報を確認できるので、職業研究の参考にしてください。

保育士になれる学校を探してみよう

関連する記事を見てみよう

関連する資格

関連する動画

保育・教育系(保育関連の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)