資格カタログ

幼児体育指導者

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

幼児の健康な体を育てる幼児体育の専門家

 幼児体育指導員は、幼児期の子どもたちに体育のおもしろさ・すばらしさを教え、体を動かすことの楽しさを伝える専門家です。幼児は体が発達段階にあるため、体の構造や特長を理解して、適切な運動指導を行う必要があります。

 検定試験は、プロフェッサーと5級~1級まで行われています。
 4・5級は幼児体育指導者の基礎知識を習得します。2・3級は手本としてふさわしい身体表現ができ、幼児たちを正しく指導・補助できるレベルです。1級の取得には、2級取得後、1年以上の実務経験が必要です。

活躍の場

幼稚園・保育園など幼児教育機関

受験情報

受験資格 プロフェッサー:幼児体育指導者検定1級取得後3年以上の実務経験を有する方で、サポートスタッフ(初日、2日目フルタイム)に3回以上参加している方/1級:2級取得後1年以上の実務経験を有する方/2・3級:17歳以上/4・5級:15歳以上
受験科目 【4・5級】学科試験:「幼児体育指導者検定公式テキスト4・5級」から出題
【2・3級】学科試験:発育発達・幼児体育論・指導プログラム/実技試験:マット運動(手本と補助)・跳び箱(手本と補助)・なわとび
【1級】実技試験:マット運動(手本と補助)・跳び箱(手本と補助)・なわとび、ゲームあそび模擬指導
【プロフェッサー】実技試験
受験料 プロフェッサー 23,000円、1級 19,000円、2・3級 16,500円、4・5級 5,500円
申込方法 ホームページ又はお電話
試験方法・取得方法 【4・5級】学科試験:マークシート形式
【2・3級】学科試験:筆記試験/実技試験
【1級・プロフェッサー】実技試験

問い合わせ

幼児体育指導員
(民間資格)
公益財団法人 日本幼少年体育協会
東京都板橋区成増1-12-19
03-3938-2320
http://www.youtai-kyokai.com/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「幼児体育指導者」の紹介
資格カタログでは「幼児体育指導者」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「幼児体育指導者」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「幼児体育指導者」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ