資格カタログ

Pro Tools技術認定試験

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

音楽業界の世界標準の1つ「Pro Tools」のスペシャリストを認定

 ハードディスクレコーディングシステムの1つであるDigidesign社のPro Toolsは、プロユースのレコーディングスタジオにおいても広く普及しているソフトウェアです。Macをはじめとするパソコンでオーケストラやバンドの生音を高品質で録音・編集・ミキシングすることができます。また、Pro Toolsのみで作曲することも可能です。音楽業界で役立つ技術の一つといえます。
 試験結果に対しては、社団法人日本音楽スタジオ協会から「認定証」および「成績証明書」が交付されますが、これは合否を判定するものではなく、受験者の修得している技術レベルをA~Eのランク形式で発表する検定試験です。 自分の得意分野、不得意分野の技術レベルの指針とすることができ、Pro Toolsに関する技術の証明にもなります。

活躍の場

レコード会社、レコーディングスタジオ

受験情報

受験資格 高校卒業以上、または同等の学力を有すると認められる者
受験科目 協会発行の『Pro Tools技術認定試験問題集』から「Pro Tools概要」、「録音・編集」、「ミキシング」、「シンク・MIDI・ファイル管理など」の分野より出題。
受験料 5,400円(税込)
申込方法 【団体受験の場合】受験申請書に受験料を添え、学校および企業の担当窓口にお申し込みください。
【個人受験の場合】協会ホームページより受験申請書を取寄せ、指定の封筒(簡易書留)にて協会宛に郵送してください。また、協会事務局への事前連絡により持参受付も可能です。
試験方法・取得方法 四者択一マークシート方式

問い合わせ

Pro Tools技術認定試験
(民間資格)
一般社団法人 日本音楽スタジオ協会
東京都新宿区大久保2-1-11 モナーク大久保3F
03-3200-3650
http://www.japrs.or.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「Pro Tools技術認定試験」の紹介
資格カタログでは「Pro Tools技術認定試験」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「Pro Tools技術認定試験」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「Pro Tools技術認定試験」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ