高校生が好きな小説家 第1位「東野圭吾」さん オススメ小説をご紹介! 高校生ランキング レポート
高校生ランキング レポート 「高校生活」を楽しく、充実したものに。
  • 高校生が好きな小説家 第1位「東野圭吾」さん
    オススメ小説をご紹介!

    ライフ

    2020.11.24

    高校生のみなさんは、小説をどれくらい読みますか?
    小説はたくさんあって、どれを読んだらいいか迷ってる高校生もいるんじゃないかな?

    そこで「高校生が好きな小説家・作家」ランキング第1位「東野圭吾」さんのオススメ2作品をご紹介!

    気になる小説があったら、ぜひチェックしてみてね★

    「東野圭吾」さんのご紹介

    数々の作品が映画化やドラマ化されている人気作家・東野圭吾さん!

    理系出身の科学的な視点で描かれたミステリーや登場人物の巧みな心理描写、自然と涙こぼれるストーリーなど、読みやすい文章で書かれています。

    映画化やドラマ化された作品では、福山雅治さん主演「ガリレオシリーズ」、阿部寛さん主演「加賀恭一郎シリーズ」、木村拓哉さん主演「マスカレード・ホテル」など、その作品は多数!

    オススメ1「手紙」

    Story
    弟と2人暮らしをしている兄・剛志(つよし)は、弟・直貴(なおき)の大学進学費用を用立てようと罪を犯してしまう。
    直貴のもとには、服役中の兄・剛志から月に1度、手紙が届く。
    直貴の大学進学、音楽の夢、恋愛、就職など、大事な局面で「犯罪者の弟」であるという運命が立ちはだかる。
    人との絆にも支えられ、直貴はその運命に立ち向かっていく。いつか罪を償える日が来るのだろうか…

    犯罪加害者の家族という視点から、大学進学や就職、恋愛などが描かれた作品。重いテーマながらも読みやすい文章で書かれ、どんどん物語に引き込まれていきます。

    直貴の大事な局面で「犯罪者の弟」である運命が立ちはだかるも、人との絆により励まされ運命に立ち向かっていく。人の温かさや、悩みながら前に進む直貴の姿に感動をおぼえます。

    ニュースで伝えられる犯罪などに不快感を持っても、偏見や差別はしてないつもり。しかし、自分は本当に偏見や差別をしていないのだろうか?と改めて考えさせられる作品です。

    オススメ2「あの頃ぼくらはアホでした」

    Story
    1958年生まれ。東野圭吾さんの青春エッセイ集。ワルの巣窟の中学校で学級委員をし、命がけの球技大会を経験。
    日本で最初に学園紛争が起こり、生徒の要求により制服が廃止された有名高校に進学。
    突貫工事的な受験勉強で「日本一授業料が安い」大学を受験するも浪人。一浪して前述の電気工学科に進学。
    大学では体育会系の壮絶な大学生活を送る。しかしながら、4年生になった時、電気工学の知識が身についていないことに気づき…

    東野圭吾さんの中学、高校、大学、社会人になるまでのエッセイ集。高校生のみなさんにとっては、およそ半世紀前の時代や環境ですが、ディープな大阪の生活が関西弁で書かれ楽しく読み進められます。

    子供の頃、読書が大嫌いだった東野圭吾さん。母の薦めで偉人伝「ガリレオ」に心奪われ、姉の薦めで推理小説にはまる。それが現在の人気小説家の基礎に繋がってるんだなと感じます。

    大学受験に失敗し、一浪して志望大学に合格。大学進学後、勉強が分からなくなり自らを「エセ理系人間」と称するも就職、そして人気作家に!努力を続けていれば、失敗や挫折をしても道は開ける!そんな勇気をもらえる作品です。

    あとがき

    いかがですか?読んでみたい小説はありましたか?高校生にオススメの小説をご紹介しましたが、東野圭吾さんの小説は面白く、読みやすい。そして、温かな感動が得られる小説が多くあります!
    是非手に取ってもらえたら嬉しいです★

mixiチェック 友だちに知らせる

ページトップへ

憧れの大学の一番偏差値の低い入試を見つけることができる受験コンシェルジュ

高校生・大学生のための成功体験物語・OBOG取材

プレゼントキャンペーン

オープンキャンパス特集