こまざわじょし

駒沢女子大学

(私立大学/東京都稲城市)

資料請求

人間総合学群(2018年4月開設) 住空間デザイン学類

これからの住まいとくらしを考える新しい学び場

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
住空間デザイン学類
この学部・学科の資料をもらう
 
住空間デザイン学類のコース・専攻一覧
インテリアデザイン
建築デザイン
 
住空間デザイン学類の特長
資格について

■取得可能な免許・資格
一級建築士受験資格(実務経験2年)◎/二級建築士受験資格◎/木造建築士受験資格◎/博物館学芸員★/インテリアプランナー認定資格(実務経験2年)●/インテリアコーディネーター●/商業施設士受験資格(実務経験1年)●/商業施設士補認定●/福祉住環境コーディネーター●/色彩士検定●/カラーコーディネーター●/CAD検定●/リビングスタイリスト● など
★卒業と同時に取得可能な免許・資格 ◎卒業後に取得可能な資格 ●在学中に取得可能な資格
■インテリアコーディネーター資格取得希望者を強力バックアップ!
建築、住宅系資格試験向けの対策授業や、外部機関と提携した学内講座を設けて、資格取得希望者を手厚くバックアップしています。インテリアコーディネーター受験のための講座を開き、資格取得を目指す在学生が現在真剣に学んでいます。
インテリアコーディネーターは、住む人にとって快適な住空間を作るために適切な提案・助言を行なうプロフェッショナルとして、インテリア(家具、ファブリックス、照明器具、住宅設備等)に関する幅広い商品知識を持ち、またインテリア計画や商品選択のアドバイスなどを行う専門資格として一般に広く認知されています。住宅産業や建材メーカー、小売業等からの要請の高い人気資格となっています。

カリキュラム

■インテリアデザインコース
インテリアに関するさまざまな知識を幅広い視点で学び、人間にとって居心地の良い空間とは何かを考えます。住空間を中心に、店舗などの空間デザインから、その空間を彩る家具、陶器、織物などのインテリアプロダクトまでを総合的に学びます。
■建築デザインコース
人々が豊かに生き、暮らしていくための住まいや、それを取り巻く環境について考え、デザインします。少子高齢社会や地球環境の変化などに直面し、激変する社会を見すえたこれからの建築を、住空間を中心に幅広い視点から学びます。

卒業後の進路

インテリアデザイン事務所/ハウスメーカー/不動産会社/インテリアコーディネーター/インテリアショップ/建材メーカー(ショールームアドバイザーなど)/カラーコンサルタント/照明コンサルタント/マンションリフォーム会社/建築設計事務所/建設会社/工務店/CAD・3Dオペレーター/一般企業 など

施設・設備

■キャンパスの敷地は東京ドーム4.2個分!充実した施設で実践力を養う
インテリアデザイン実習室やプロダクトデザイン実習室は様々な講義や実習に対応しています。
家具や陶器、織物を制作する専用の工房や実習室など、充実した学科専用の施設を活用して、実践的な授業を行っています。
■モデルルームを使った実体験から学ぶ
住生活体験室のモデルルームを活用し、実際の住空間を体験しながら授業を行います。
また五感で光や色の変化を体感できる照明実験ブースや、高齢者の仮想体験を行う実験階段などの施設が充実しています。

独自の学習システム

■理論と実践を同時に学ぶことができるシステム
全ての実習系科目は研究と実習がセットで組まれており、理論と実践を同時に学ぶことが出来ます。また、履修者が多い科目の場合は、複数の教員による授業や複数クラスの開講により一クラス30名以下という徹底した少人数制教育を行っています。
■フィールドワーク
ふだんの生活ではなかなか触れられない建築やインテリアを実体験し、伝統や文化に育まれた地域を検査研究する研修旅行です。

 
インタビュー

在学生 M.C さん(旧:住空間デザイン学科 3年)

産学連携課題や学外コンペティションへ積極的に参加

住空間デザイン学類には、企業と連携協力して実際に貸し出される居室や空間をデザインする「コマジョクリエ」や、企業や団体主催のコンペティションなど、社会で力を試せる機会が多くあります。私が印象に残っているのは、3年前期に「インテリアデザイン I」という授業の課題作品で応募した「サンゲツ壁紙デザインアワード2017」です。授業の課題は、自分でデザインした壁紙を使ってカフェを設計するというもので、コンペティションには履修者全員がそれぞれにデザインした壁紙で応募しました。私はそこで奨励賞をいただくという貴重な経験ができました。プロも参加するコンテストだったこともあり、大きな励みになりました。
学外で評価をいただけるのは、先生の実践的な指導のおかげと感じています。課題に取り組んでいると、ときには厳しい指摘もあり、悩んだ時期も。しかし、数々の課題をこなすうちに、考えるスピードも精神力も鍛えられ、いまでは新しいことへの挑戦を楽しめるようになりました。現在取り組んでいるのは、ホテルの設計です。建物の規模が大きく、施設特有の設計の難しさがありますが、また一つ経験値を高められると考え、取り組んでいるところです。

 
学べる学問
  • 建築工学
  • 建築学
  • デザイン学

 

目指せる職業
  • 空間デザイナー
  • インテリアデザイナー
  • インテリアコーディネーター
  • 福祉住環境コーディネーター

資格
  • インテリアコーディネーター
  • 福祉住環境コーディネーター検定

駒沢女子大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒206-8511 東京都稲城市坂浜238

TEL.042-350-7110  (入試センター)  FAX.042-331-1910 

ホームページ http://www.komajo.ac.jp/
E-mail kouhou@komajo.ac.jp
ページの先頭へ

駒沢女子大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで駒沢女子大学の情報をチェック!