だいどうだいがく

大同大学

(私立大学/愛知)

資料請求

願書請求

情報学部 総合情報学科

経営情報専攻で事務系総合職のスペシャリストを目指す。

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
総合情報学科
この学部・学科の資料をもらう
 
総合情報学科のコース・専攻一覧
経営情報専攻
 
総合情報学科の特長
学べる内容

【経営情報専攻】
■アメリカ短期留学
留学プログラムでは、日々の生活の中で英語を使い、語学力を向上させながらアメリカの文化を実感することを通じて、異文化と自国文化への理解を深めていきます。1ヵ月間の集団生活を通じて、協調性や主体性など、社会人に求められる力(社会人基礎力)を身につけることができ、就職活動や卒業後の人生に大いに役立ちます。
■英語を学び、アメリカの文化を実感できるOSUの授業。
平日の午前は、アメリカ人の先生による授業で、生活に必要な英語の表現や会話、アメリカの文化などについて学びます。午後は、先生やOSUのサポートスタッフとの個人レッスンが設定され、英語をより多く話すことができます。また、個人レッスンではアメリカの文化を知る絶好の機会となり、授業で理解できなかった点や疑問に思う点、興味を持った点などについて、サポートスタッフに自由に聞くことができます。

キャンパスライフ

■さまざまなクラブ・サークル活動
【体育会系】ハンドボール部、バレーボール部、弓道部、モーターサイクルスポーツ部、レーシングカート部 など
【文化系】ロボット研究部、模型部、吹奏楽団、電子工作同好会、FILM同好会、映画研究会 など

学部・学科・コースについて

総合情報学科は、情報コミュニケーション技術(ICT)と高い人間力を身につけ、国際的に通用する経営のプロフェッショナルを目指す「経営情報専攻」で活躍する人材を育成します。

■経営情報専攻
情報コミュニケーション技術(ICT)をベースに、経営・国際・環境・流通といった分野を幅広く学び、それらを積極的に活用できる事務系総合職を目指す人材を育てます。また企業の中で業務を遂行するためには情報・意思・感情を伝え合う人間が欠かせません。当専攻では、職場において他者とのコミュニケーションを円滑かつ積極的に図ることができる能力を育成し、それらを実践の場で活用できるための環境を用意しています。

卒業後、就職について

■卒業後の進路
【経営情報専攻】
●経営分野
企画経営、マーケティング、企画・開発、人材マネジメント、生産管理、経理・財務
(製造業関連企業の経営・経理・人事・営業・国際事業・生産管理等の部署、物流・サービス業関連企業の経営・経理・人事・営業等の部署)
●環境分野
環境マネジメント、環境経営、環境影響評価
(製造業関連企業の経営管理・管理部署、環境コンサルタント)
●国際分野
海外事業、政府ODA、国際NPO
(海外に事業展開をしている企業の海外事業部、政府のODA関連機関、国際的に活動しているNPO)
●流通分野
原料・資材調達、サプライチェーン管理、在庫・物流コスト管理
(物流関連企業の経営・経理・サプライチェーン管理等の部署、製造業関連の原料・資材調達、製品配送等の部署)

■主な就職先(2015~2017年卒実績)
大同特殊鋼株式会社、株式会社ゼンショーホールディングス、株式会社スギ薬局、株式会社ニトリ、株式会社バローホールディングス、株式会社カーチスホールディングス、コネクシオ株式会社、東京窯業株式会社(TYK)、ネクシィーズグループ、株式会社ブロンコビリー、株式会社あさひ(サイクルベースあさひ)、カネ美食品株式会社、トヨタカローラ愛知株式会社、太陽建機レンタル株式会社、エムエスティ保険サービス株式会社、名古屋トヨペット株式会社、旭情報サービス株式会社、豊橋信用金庫、株式会社スガテック、株式会社青山製作所、ホイテクノ物流株式会社、三協株式会社、サカイ創建グループ、名古屋製酪株式会社(スジャータ)、株式会社ソフトテックス、名鉄自動車整備株式会社、丸太運輸株式会社、近藤産興株式会社、愛知日産自動車株式会社、株式会社パロマ、株式会社スギヤマ薬品、藤田電機工業株式会社、広中電機株式会社、新日本コーポレーション株式会社、株式会社ミニミニ、株式会社フィールコーポレーション、トヨタカローラ名古屋株式会社、株式会社ウエルカムバスケット、株式会社ヨドバシカメラ

独自の教育体制

■40の講座を開講
「資格講座」や「スキルアップ講座」など40の講座を開講。2014年度には600名の学生が受講しています。

 
インタビュー
山本 司さん

在学生 山本 司さん(愛知県 大同大学大同高等学校出身)

卒業研究テーマ:奨学金制度の課題と今後のあり方についての考察。

学生の奨学金に対する意識調査を行いつつ、その課題を探り、イギリスやアメリカ、オーストラリア、ノルウェーなど海外の事情も調べ、そこから自分なりの奨学金制度を考えて提案するのが私の卒業研究です。自分が奨学金を受けていることもありますが、勉強したくてもできない人のためにも、ひいては社会全体のためにもなるテーマだと自負しています。卒業後、保険会社で法人営業を行う場合も、相手にとって常に最適な案をみつけるという考え方は基本だと思っています。

池部 克隆さん

卒業生 池部 克隆さん(愛知県 大同大学大同高等学校出身 2016年3月卒業)

大同大学でしかできなかった体験、そのすべてが今の仕事に生きています。

「総合情報プロジェクト演習」という授業で、仙台の野球チームについて調べました。ヒッチハイクで仙台まで行って、いろいろな人に連絡をとって話を聞き、論文にまとめました。経営情報専攻では、とにかく「人と話す」「人前で発表する」ことが多いのですが、この体験によって育まれた「コミュニケーション能力」や「行動力」は、スーパーの総菜売り場を担当して、パートさんに調理指示を出したり、売上目標を達成するために商品陳列や値段調整を工夫するといった現在の業務に生かされています。

西崎 雅仁

先生 西崎 雅仁(教授(経営学)、経営学修士)

大同大学で身につけた力が、 社会の中できっと活きます。

経営を学ぶということは、「ヒト」「モノ」「カネ」を企業・組織の発展・成長のために的確に管理し、使う方法を学ぶこと。10年、20年後、自分自身が社会の中でどう生きていくかを考え、主体的に学ぶ力と積極的にチャレンジする勇気を身につけましょう。

 

大同大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●滝春校舎

〒457-8530 愛知県名古屋市南区滝春町10-3

TEL.0120-461-115  (窓口)  FAX.052-612-0125 

ホームページ https://www.daido-it.ac.jp
E-mail nyushi@daido-it.ac.jp
ページの先頭へ

大同大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで大同大学の情報をチェック!