ちゅうぶ

中部大学

(私立大学/愛知県春日井市)

資料請求

工学部

2018年3月卒業生の就職率は99.3%!
入学直後から卒業まで、4年間を通じたキャリア開発を支援。

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
工学部
この学部・学科の資料をもらう
 
工学部の学科・コース・専攻一覧
機械工学科
都市建設工学科
建築学科
応用化学科
情報工学科
ロボット理工学科
電気電子システム工学科
宇宙航空理工学科
 
工学部の特長
卒業後、就職について

■就職状況
2018年3月卒業生の就職率は99.7%*と、常に高い就職率をキープ。
充実したサポート体制で中部地区トップクラスの就職実績を実現!メーカーからサービス業、公務員まで幅広い分野へ多くの卒業生を輩出しています。
*工学部の実績(就職希望者数655名/就職者数653名)

■主な就職先(2018年3月卒業生実績)
株式会社IHI、アイシン精機株式会社、東海旅客鉄道株式会社(JR東海)、近畿日本鉄道株式会社、中央発條株式会社、株式会社デンソー、トヨタ自動車株式会社、本田技研工業株式会社、ヤマハ発動機株式会社、アイシン・エィ・ダブリュ工業株式会社、大同特殊鋼株式会社、ヤマザキマザック株式会社、ヤンマー株式会社、清水建設株式会社、積水ハウス株式会社、株式会社東芝、ヤフー株式会社、中部電力株式会社、日本特殊陶業株式会社、株式会社ジェイテクト、NDS株式会社、オムロン株式会社、防衛省、名古屋市役所、三重県庁、警視庁、東京工業大学大学院、名古屋大学大学院 他多数

■就職指導
学生全員の進路が決定するまで、マンツーマンのきめ細かい指導を行います。
<就職活動サポートプログラム>
履歴書作成講座、面接対策講座、卒業生と就職を語る会、公務員対策講座 など

学校について

■建学の精神
「不言実行、あてになる人間」を信条とし、豊かな教養、自立心と公益心、国際的な視野、専門的な能力と実行力を備えた、信頼される人間を育成します。

学部・学科・コースについて

■機械工学科
「基礎学力」「表現能力」「実践能力」をバランスよく学修し、2次元・3次元CADを用いた設計教育を充実させ即戦力となるエンジニアを育成します。
■都市建設工学科
使命感、倫理観、判断力、実行力のある建設技術者を育成。少人数制の創成科目群を柱とした自立型の技術者教育を行っています。
■建築学科
歴史、都市、社会との関わりを基礎に、建築デザイン、安全な建築を造るための材料と構造、建築内外の環境の学術分野を学びます。
■応用化学科
実験科目を最重要視し、各実験科目の中に創成的要素を取り入れ、化学を環境保全に生かす視点でポスト工業社会をひらく化学技術者を育成します。
■情報工学科
「ソフトウェア技術」「計算機応用」「システム制御」の3モデルで最先端情報社会で活躍するプロ技術者を養成します。
■ロボット理工学科
ロボット共存社会を実現できる質の高いロボットエンジニアを育てます。
■電気電子システム工学科
電気系と電子系の2つのモデルコースを設け、電気、電子、情報・システムの専門性を広く学べます。
■宇宙航空理工学科
宇宙航空産業ならびに関連分野の製作技術に関わる製造現場でリーダー的技術者となる人材を育成します。

入試について

■入試の種類
AOポートフォリオ入試
推薦入試/指定校、特技、一般
特別奨学生試験
前期試験/A方式、B方式、BM方式、AM方式
センタープラス方式/A方式、B方式
大学入試センター試験利用試験/前期3教科型・5教科型、後期3教科型
後期試験

資格について

■資格取得指導
キャリアセンターでは、資格取得対策講座を開講。各講座とも専門的なノウハウを持った講師がきめ細かな指導を行います。

■目標資格
高等学校教諭1種免許状「理科/工業/情報」、応用情報技術者試験、工業標準化品質管理推進責任者、CAD利用技術者、3級機械設計技術者、建築設備士、電気主任技術者(第1種~第3種)、管工事施工管理技士(2~3級)、甲種消防設備士、1級土木施工管理技士、建築士(1~2級)、インテリアプランナー、毒物劇物取扱責任者 他
※学科により目指せる資格が異なります。

その他の特色

■工学部の特徴
工学部では、「人間形成に必要な教養、普遍的な幅広い基礎知識、専門知識と実務知識ならびにその応用力を修得し、時代の要請に応え、さらに時代を先取りする工学的技術開発の手法とそれを支える基礎学理を学ぶとともに、発想を具現化するための複眼的な論理思考法を訓練する。それにより、地域社会から国際社会において幅広く柔軟に活躍できる能力を身につけ、開拓者精神が旺盛で心身共に健全な技術者(研究者や教育者も含みます)」の育成を目指します。

■モノづくりの技術を一から身につける「創成科目」
これからの時代に求められるのは「チームをつくり、工学基礎・専門と技術者倫理観に基づき、独創的アイディアを生み出し、課題を解決する能力」です。工学部では2004年度より、モノづくりに特化した「創成科目」を導入。1~4年次にかけて継続的に学ぶ事で、時代が必要とする能力を養います。

 
インタビュー
松尾 直規 先生

学部長 松尾 直規 先生

未来を創造するものづくりのプロフェッショナルへ

「あてになる技術者」の育成をめざすという当時からの理念を貫きつつ、時代のニーズをふまえた人材育成に力を入れています。工学の専門知識・技術はもちろんのこと、幅広い知見やコミュニケーション力といった人間力、世界に飛躍するための語学力、そして社会の変化に対応するための複数領域にわたる工学の知識など、社会が求める力を修得できる環境を用意。工学部全学科の必修科目「創造理工学実験」では、「仮説を立て、実行し、検証する」といったものづくりの一連の流れを授業で体験する他、授業やゼミ以外で興味を持ったテーマの探究に取り組む学生の自主的な活動も支援しています。

 
学べる学問
  • 機械工学
  • 建築工学
  • 電気工学
  • 土木工学
  • 電子工学
  • 情報工学
  • 化学
  • 宇宙工学
  • 航空・船舶工学

 

目指せる職業
  • 建築士
  • 自動車整備士
  • 機械設計・技術者
  • 建築施工管理技士
  • 空間デザイナー
  • 電気工事施工管理技士
  • CAD設計者
  • インテリアデザイナー
  • インテリアコーディネーター
  • インテリアプランナー

中部大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒487-8501 愛知県春日井市松本町1200

TEL.0568-51-1111  FAX.0568-52-1156  フリーダイヤル0120-873941(入試情報ホットライン)

ホームページ https://www.chubu.ac.jp/
E-mail koho@chubu.ac.jp
ページの先頭へ

中部大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで中部大学の情報をチェック!