東海大学 情報通信学部の詳細情報

とうかいだいがく

東海大学

(私立大学/神奈川県・東京都・静岡県・熊本県・北海道) >>お気に入りに追加する

パンフをもらおう
※入学案内は資料・送料ともに無料。インターネットガイドはホームページより入手いただけます。

情報通信学部 東京キャンパス(1~2年:湘南校舎/3~4年:高輪校舎)

多様性と国際性を兼ね備えた視野を養い、グローバルに活躍できる人材を育成する

情報通信学部の特長

学部・学科・コースについて

情報通信学部は2022年4月より体制を見直し、4学科から1学科へ改組します。情報通信技術を身につけるとともに、多様性と国際性を兼ね備えた視野を養い、グローバルに活躍できる人材の育成をめざします。

もっと見る

学べる内容

■情報通信分野の国際標準のカリキュラムで 世界で活躍できる情報技術を習得する

情報通信分野の国際標準のカリキュラムに則って作られているのが特長です。また、カリキュラムには豊富な実験・実習を取り入れており、スキル(知識・技術力)とコンピテンシー(社会人基礎力・コミュニケーション能力)をバランスよく学び、世界で活躍できる情報通信技術を身につけることができます。
情報通信学科の魅力は、「先端的データ処理」「プラットフォームデザイン」「総合情報システム」「マネジメントシステム」など、Society5.0を実装した社会を実現するための総合的情報通信技術について学べること。東京キャンパス(高輪)にはVR実験室やIoTラボなど、最新の実験設備を完備した実験室があり、各種専門技術を実践的に学ぶことができます。
卒業後の活躍の場は情報サービス業、情報通信・電気機械器具製造業、技術サービス業、不動産業、インターネット付随サービス業、銀行業、通信業など、多岐にわたります。

もっと見る

独自の教育体制

■日本を代表するIT企業が集中するエリア 東京・品川で実践的に学ぶ

現行の情報通信学部は、情報通信の分野を「情報メディア」「組込みソフトウェア」「経営システム」「通信ネットワーク」と大きく4つに分けて、それぞれの分野に特化した教育を通して、一つの分野の専門家を養成するというコンセプトのもと4学科構成としました。しかし、多様化する現代社会においては、課題解決のために総合的な情報通信技術を身につけた人材が必要となります。この状況を背景に、新しい情報通信学部ではすべての分野を一つにして横断的に学び、幅広い知識を身につけることをめざします。2022年度から1・2年次は湘南キャンパスで文系・理系のさまざまな思考をもつ学生とともに学び、交流することで視野を広げます。3・4年次は東京・品川というIT企業が集中するエリアにある東京キャンパス(高輪)で実践的に学び、より専門性を高めていきます。

もっと見る

       

情報通信学部の概要

情報通信学部
  • 学費161万3200円  [別途諸費がかかる場合があります]

※2022年4月入学者対象のものです。

情報通信学部の学科・コース・専攻

  • 情報通信学科

学べる学問

  • ・情報工学
  • ・システム工学
  • ・通信工学
  • ・経営工学

東海大学の所在地/問い合わせ先

●湘南キャンパス(湘南校舎)

〒259-1292 神奈川県平塚市北金目4-1-1

TEL.0463-58-1211  (代) 

●東京キャンパス(高輪校舎)

〒108-8619 東京都港区高輪2-3-23

TEL.03-3441-1171  (代) 

東海大学の資料や願書をもらおう

パンフをもらおう

※入学案内は資料・送料ともに無料。インターネットガイドはホームページより入手いただけます。

スマホで見るsmartphone

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで東海大学の情報をチェック!