東海大学 | 学部・学科・コース詳細(観光学部) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
観光学部
東京キャンパス(1~2年:湘南校舎/3~4年:高輪校舎)

グローバル時代の観光産業に不可欠な英語教育を重視するとともに、異文化理解を深める

  • ※2022年4月入学者対象のものです。
観光学部
 
観光学部の学科・コース・専攻一覧
観光学科
 
観光学部の特長
学部・学科・コースについて

学部創設10年を経て、観光学部は2022年4月から新たなステージへと踏み出します。新観光学部では、将来の日本を支える観光人材を育成するために、ホスピタリティ・ツーリズム産業の実務や地域づくりにかかわる領域を広くカバーします。また、観光学の研究者による講義・実習に加え、観光業界の現場経験者が教える講義を設定。グローバル時代の観光産業に不可欠な英語教育を重視するとともに、異文化理解を深める実践的な授業を用意しています。

学べる内容

■進路にあわせたカリキュラムを組み立て 自分だけのより専門性の高い学びを構築

湘南キャンパスにおいて観光学の基礎を1・2年次で学んだ後、3・4年次は、ビジネスの現場に近い活気あふれる都心の東京キャンパス(高輪)で学びます。将来の進路を見据えて2つの科目群からカリキュラムを組み立て、自分にあったより専門性の高い学びを構築します。ホテルや旅館などの宿泊業、航空・鉄道などの交通・運輸業、旅行業、イベントやMICEなどの集客ビジネスなどから構成されるホスピタリティ&ツーリズムマネジメント科目がその一つ。そしてもう一つは、地域マネジメント科目群です。地域経営や地域観光計画の立案、自然観光資源や文化観光資源などの特色ある地域における観光マネジメントを学びます。就職先は観光・サービス業全体におよび、レジャー活動の計画・指導者、国や地方公共団体の観光担当部署など活躍の場は多彩です。

独自の教育体制

■観光関連企業の協力を得て、 実習やインターンシップで実践的に学ぶ

キャンパスの中でも、外でも、観光を学ぶ機会が豊富にあるのが観光学部の特長です。海外からの観光客とコミュニケーションをとるために必要な、実践的な英語やその他の外国語を身につけるとともに、その語学力をさらに伸ばすための海外留学制度、アメリカ・タイなどで実施される語学研修、そして観光の実務を学ぶプログラムやビジネスの基本スキルを実体験で学ぶインターンップ・プログラム、実社会にいち早く触れることを目的としている職場訪問など、実践的に学ぶ機会が豊富に用意されています。

 
学べる学問
  • 観光学
  • 外国語学
  • コミュニケーション学

 

目指せる職業
  • 通訳案内士
  • ツアープランナー
  • エアライン・スタッフ
  • ネーチャーガイド
  • 観光・サービス業/国や地方公共団体
  • 都市計画・景観デザインの担当官 など

資格

    ・司書   ・(総合・国内)旅行業務管理取扱管理者

東海大学の所在地/問い合わせ先

所在地

●湘南キャンパス(湘南校舎)

〒259-1292 神奈川県平塚市北金目4-1-1

TEL.0463-58-1211  (代) 

●東京キャンパス(高輪校舎)

〒108-8619 東京都港区高輪2-3-23

TEL.03-3441-1171  (代) 

ホームページ https://www.u-tokai.ac.jp/
ページの先頭へ

東海大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※入学案内は資料・送料ともに無料。インターネットガイドはホームページより入手いただけます。

-

●入学案内
※入学案内は資料・送料ともに無料。インターネットガイドはホームページより入手いただけます。

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東海大学の情報をチェック!