メイン写真

身体にまつわる文化と科学を学ぶ

日本体育大学の3つの特長

3つの特長1

充実の施設設備

3つの特長2

実技と講義型がバランスよく設定された授業

3つの特長3

就職に強いキャリア支援体制

東京・世田谷と横浜・健志台の2キャンパスにトレーニングマシンや各種競技別に体育館・プール・グラウンド・競技場を設置。コンディション管理や研究に役立つ施設として人工気候室・中央測定室・MRI室も完備しています。また図書館は合計48万冊の体育・スポーツ関連図書を保有しています。

日本体育大学のとっておきニュース

2018年4月スポーツマネジメント学部を開設!!

とっておきニュース

2011年(平成23年)公布の「スポーツ基本法」や2015年(平成27年)設置の「スポーツ庁」はスポーツを国家戦略として位置付け、スポーツ産業の拡大や、国民の健康増進や地域社会の活性化を目的にスポーツの振興を図る方針を明らかにしました。そこで求められるのが、スポーツの経済的価値や公共財としての機能を理解し、ビジネスや公共サービスとして先導できるリーダーです。
長年体育・スポーツ指導者を育成してきた日本体育大学は横浜・健志台キャンパス(神奈川県横浜市)にスポーツマネジメント学部を設置し、スポーツおよびスポーツライフをマネジメントする人材の育成に特化した教育を実践します。
*この内容は予定であり変更が生ずる場合があります。

日本体育大学の 学科・コース

心身の健康を科学する最先端の学び

体育学部 (4年)
体育学科(4年)
健康学科(4年)
武道教育学科(4年)
スポーツ国際学科(4年)
スポーツマネジメント学科(4年)
スポーツライフマネジメント学科(4年)
児童スポーツ教育学科(4年)
  児童スポーツ教育コース(4年)
  幼児教育保育コース(4年)
整復医療学科(4年)
救急医療学科(4年)

上記は、2018年4月入学者対象のものです。

日本体育大学の 学費のこと

■2018年度 初年度納入金
体育学部159万8,000円
スポーツ文化学部 159万8,000円
スポーツマネジメント学部* 159万8,000円
児童スポーツ教育学部159万8,000円
保健医療学部・整復医療学科189万8,000円
保健医療学部・救急医療学科204万8,000円

*2018年4月開設

日本体育大学の 本学の特長

■NASS(日体大アスリートサポートシステム)
日体大アスリートサポートシステム(Nittaidai Athlete Support System:NASS)は、多くのオリンピアン・パラリンピアンを輩出・育成するためのオール日体大体制による学生支援システムです。
2020 年に開催される東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、本学が掲げた目標でもある「70 名の本学の学生及び卒業生をオリンピアン・パラリンピアンとして輩出」を達成するため、様々なサポートを計画し、展開しています。

日本体育大学の 学生生活

■多彩なクラブ・サークル全75団体<クラブ・サークル一覧>
【総務部】
総務部
【運動部】
アーチェリー部、合気道部、アメリカンフットボール部、ウェイトリフティング部、カヌー部、空手道部、近代五種競技部、グラウンドホッケー部、剣道部、硬式野球部、ゴルフ部、サッカー部、山岳部、自転車競技部、柔道部、少林寺拳法部、新体操部、水泳部(競泳、水球、飛込)、スキー部、スケート部(アイスホッケー、スピード、フィギュア)、相撲部、ソフトテニス部、ソフトボール部、体操競技部、体操部、卓球部、ダンス部、テニス部、トライアスロン部、トランポリン競技部、軟式野球部、バスケットボール部、バドミントン部、バレーボール部、ハンドボール部、フェンシング部、ボート部、ボクシング部、ライフセービング部、ラグビー部、ラクロス部、陸上競技部(混成、短距離、中距離、駅伝、跳躍、投擲)、レスリング部
【応援部】
応援部、チアリーダー部、ブラスバンド部
【厚生文化部】
家政部、研修部
【サークル同好会(競技部門)】
アルティメット・チーム、インラインホッケークラブ、エアロビック同好会、基礎スキー研究会、準硬式野球部、スカッシュ同好会、セパタクロー部、ダブルダッチサークル、なぎなた同好会、フィンスイミングクラブ
【サークル同好会(調査部門)】
キャンプインストラクターアカデミー(CIA)、社会体育研究会、スポーツマネジメントサークル、体育研究サークル、トレーナー研究会、保育研究サークル
【準公認団体】
野外教育活動研究会、アクアスポーツ研究会、弓道会、混合バレーボール同好会、新体操クラブ、タッチラグビーサークル、ヒップホップ同好会、フットサル同好会、救急医療サークル、伝統芸能・和太鼓同好会、バーベルクラブ、ソングリーディングクラブ

日本体育大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●東京・世田谷キャンパス

〒158-8508 東京都世田谷区深沢7-1-1

TEL.03-5706-0948  (広報課)  FAX.03-5706-0922 

ホームページ https://www.nittai.ac.jp
ページの先頭へ

日本体育大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで日本体育大学の情報をチェック!