大阪総合保育大学 | 学部・学科・コース詳細(児童保育学科) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
児童保育学部 児童保育学科

週に1度、合計約1,700時間も子どもと過ごすことができる
本学独自のプログラムを実施!

  • ※2021年4月入学者対象のものです。
児童保育学科
 
 
児童保育学科の特長
取得資格

「保育士・幼稚園教諭1種・小学校教諭1種・特別支援学校教諭1種」
保育・教育分野の主要4大免許の同時取得が可能です。

●関連資格
・認定ベビーシッター
(社)全国ベビーシッター協会が行う、業界統一の認定資格です。ベビーシッターに必要な在宅保育、個別保育の専門知識と技術が問われます。ベビーシッターに必要な能力の証明になり、資格取得者は顧客からの信頼を得やすくなります。本学は全国で最初の認定校となりました。

・社会福祉主事任用資格
福祉事務所のケースワーカーとして働く人に必要とされる資格で、公務員として福祉関係の仕事に就いてから活かされます。大学などで社会福祉の基本的な学習を修めたことを認める資格であるため、社会福祉施設などの中には採用基準として用いるところも増えてきています。

就職状況

■2020年3月卒業生の進路結果
就職率 100%(=就職者数÷就職希望者数)
学生一人当たりの求人倍率は19.9倍を記録!4年間のインターンシップや幅広い学びの中で、「自分には保育園・幼稚園・小学校、どこの先生が向いているか」「自分にしかできないことは何か」を気付くことができ、高い就職率を誇っています。

カリキュラム

教養科目は、幼児・児童の教育・保育に携わる人にとって欠かせない人間性と教養を高める科目です。学科科目は、これからの教育・保育者に求められる各分野の専門性を修得できる幅広い内容が特色です。
また、4年間にわたるゼミで、自主的に学ぶ姿勢と問題解決の能力を身につけます。

内容

【特徴】
■毎週子どもと関わる
毎週同じ曜日に、同じ保育所・幼稚園・小学校などに1年間を通してインターンシップに行きます。子どもたちとの時間は先生として必要なことを気付かせてくれ、成長させてくれます。

■「先生」を育てる大学だからできること
毎週インターンシップに行く曜日に学内での授業はありません。これは総保大ならではの魅力です。

■通常の授業で4免許同時取得できるカリキュラム
保育士・幼稚園教諭1種・小学校教諭1種に加えて、特別支援学校教諭1種免許について通常の授業を受けることで同時取得できるカリキュラムとなっています。

施設・設備

■保育園から大学院や研究所まで
大阪総合保育大学の母体である城南学園は、2016年4月に城南学園保育園を開設。保育園・幼稚園・小学校・中学校・高校・短大・大学・大学院まである近畿圏でも珍しい総合学園です。さらに保育についての総合的研究を推進し、発信していくための総合保育研究所もあります。大学院も博士後期課程まであるなど非常に高度な専門性を有する大学です。

独自の学習システム

■週に1度子どもたちと関わり学ぶ
多くの時間、子どもと接することで「先生」としての経験を積める、本学独自の実習プログラムです。

●子どもと1,700時間プログラム
子どもとふれあうことは「先生」になる上で、とても大切なことです。そのため総保大では、「子どもと1,700時間プログラム」を行っています。資格取得のための実習で約700時間、1回生から4回生まで続くインターンシップで約1,000時間、合計約1,700時間も子どもと過ごすことができます。多くの時間を子どもと接することで「先生」として必要なこと、足りないことが実体験としてわかり成長することができるのです。

●1回生からのインターンシップ
1回生の5月から始まるインターンシップ。毎週同じ曜日に、同じ場所に1年間通じてインターンシップに行きます。毎週現場に行くため、大学で学んでいることを現場で確認し、現場での疑問を次週までに大学で学んでいく。そんな学びが、日々の大学生活を充実させてくれ、現場で役立つ能力を育ててくれます。また、短期間や毎週違う場所にインターンシップに行くだけでは感じることができない、1年間での子どもの成長を感じることができる魅力的なインターンシップとなっています。

就職指導

■キャリア支援センター
担任制・個人カルテシステムとインターンシップを含めた実習を融合させることにより、一人ひとりに最適な進路支援を実現しています。さらに小学校教員や公立の保育園・幼稚園教員をめざす学生に向けては1回生からはじまる「教員採用試験対策講座」を実施しており、試験突破への対策も万全です。

 
インタビュー
三ヶ島 あきほさん

卒業生
三ヶ島 あきほさん(社会福祉法人 波除福祉会 波除学園(保育所) 勤務 2014年卒業)

子どもの年齢にあわせた対応に総保大時代の学びが活きています。

去年の担当クラスは0歳、いまは2歳のクラスで、子どもの可愛さを実感しながら働いています。2歳はお話しが上手になってきたので、なるべく会話をしながら遊ぶなど、大学での学びを思い出しながら“どうしたら楽しんでくれるか”を考える毎日です。年齢にあわせた対応は大変ですが、総保大時代の友人と相談しあいながら頑張っています。私はピアノが得意で、インターンシップでは必ず弾かせてもらっていたのですが、そのときに試行錯誤した技術や子どもの興味のひき方は、いまもすごく役立っています。今年は卒園式の伴奏まで担当できたので、とても嬉しかったです!

蛯子 剛太さん

卒業生
蛯子 剛太さん(豊中市立とねやまこども園勤務 2015年卒業)

一年先や小学校進学後を見通した学びと環境づくりを心がけています。

インターンシップを経験したことで、仕事内容や自分の強みがよくわかり、自信を持って公務員試験の面接や実技を受験できました。1年目から、先を見通して子どもと接することができたのも、インターンシップのお陰だと思っています。これからは男性ならではの遊び方やサポートで、元気よく成長できる環境をつくっていきたいです。

小松 佳世さん

卒業生
小松 佳世さん(堺市立小学校勤務 2016年卒業)

一人ひとりの長所を伸ばせるよう、性格や成長に合わせた教え方をしています。

小学校1年生や2年生の担任をするとき、大学時代に幼稚園でインターンシップをしていた経験が役立ちました。“小さな子どもに伝わる教え方”を身につけたからです。さらに、子どもが楽しく学べたり、自然と集中できる伝え方をインターンシップで学べたことに感謝しています。働いてからも“一人ひとりの長所を見つけて、しっかり伸ばせる先生”を目標に、日々がんばっています。

 
学べる学問
  • 教育学
  • 教員養成
  • 児童学
  • 保健・衛生学
  • 福祉学

 

目指せる職業
  • 保育士
  • 幼稚園教諭
  • ベビーシッター
  • 児童指導員
  • 小学校教諭

資格
  • 保育士
  • 幼稚園教諭免許状
  • 小学校教諭免許状
  • 社会福祉主事任用資格
  • ・特別支援学校教諭1種免許

大阪総合保育大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒546-0013 大阪府大阪市東住吉区湯里6-4-26

TEL.06-6702-7603  FAX.06-6702-8727 

ホームページ http://jonan.jp/soho
E-mail sohodai@jonan.ac.jp
ページの先頭へ

大阪総合保育大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

注目の情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで大阪総合保育大学の情報をチェック!