東京情報デザイン専門職大学(仮称) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
  • 東京情報デザイン専門職大学(仮称)
  • 東京情報デザイン専門職大学(仮称)
  • 東京情報デザイン専門職大学(仮称)
  • 東京情報デザイン専門職大学(仮称)

とうきょうじょうほうでざいんせんもんしょくだいがく

東京情報デザイン専門職大学(仮称)

2023年4月開学予定(設置認可申請中)

(私立専門職大学/東京都江戸川区) >>お気に入りに追加する

2023年4月、江戸川区に4年制大学が誕生

東京情報デザイン専門職大学(仮称)の 学部・学科・コース

情報とテクノロジーで豊かな創造力を学ぶ

情報デザイン学部(仮称)(4年)

情報デザイン学科(仮称)

上記は、2023年4月入学者対象のものです。

東京情報デザイン専門職大学(仮称)のオープンキャンパス

とっておきニュース

東京情報デザイン専門職大学(仮称)

情報と情報技術で、新しい価値を創造する

2023年4月に江戸川区の豊かな自然環境に、新しい大学の開校が予定されています。本学は情報と情報技術(IT)によって、ビジネス、社会の仕組みをデザイン(企画・立案・設計)し、新しい価値の創造に貢献できる人材を育成します。

東京情報デザイン専門職大学(仮称)の就職・資格

就職
DX新時代に求められる「情報デザインエンジニア」へ

東京情報デザイン専門職大学(仮称)の学費のこと

■初年度納入金(2023年度予定)
1,750,000円

東京情報デザイン専門職大学(仮称)の特長

■学術+実践で職業重視の学び
本学のカリキュラムは1/3以上が実習・実技の授業となり、将来の職業を重視した理論と実践の双方をバランスよく学ぶことで専門性の高い知識・技術を身につけます。

■企業現場で実践的に学ぶ『インターンシップ』
本学のカリキュラムでは22単位分660時間のインターンシップを必修授業として実施。3年次、4年次2回に分けて、それぞれ8週間、将来目標とする現場で共創するスキルや職業人としての意識・態度を学びます。

■学びを加速させる、最新の校舎と設備
新設の大学のため、最先端教育を提供する校舎、最新の機材・設備で、一人ひとりの学びをデザインし、夢を叶える就職まで導く環境を用意します。

■自然あふれる、緑豊かな環境で創造力を育む
本学は東京都江戸川区小松川に位置しています。本学開学予定地周辺は大型公園があり、河川沿いには2キロにわたり桜が植栽されています。最新の校舎と緑豊かな環境で学生の感性を刺激し創造力を養う環境となっています。

■専門性の高い経験豊富な教授陣
情報、情報技術、デザイン、ビジネスの分野、それぞれに精通した研究経験や実務経験豊かな教員が学生一人ひとりの学びをサポートします。

■業界と地域と大学で時代に対応した教育へアップデート
本学の教育課程において、大学だけで決めるのではなく、業界や地域の意見を聞き、教育課程の見直しを定期的に行うことができ、最新の学びを提供していきます。

■情報・情報技術、デザイン、ビジネスの3本柱で、高度な実践力と豊かな創造力を育む
単に「プログラムができる」「ツールが使える」だけではなく、バックボーンとなる基礎科目(数学・物理、回路・通信)や展開科目(ビジネス、サービスと技術の位置づけ)を理解し、活用できる学術と実践をバランスよく学びます。


※設置認可申請中のため、掲載内容は予定であり、変更になる場合があります。

東京情報デザイン専門職大学(仮称)の所在地/問い合わせ先

●開学予定地

〒132-0034 東京都江戸川区小松川2-7

TEL.03-6808-3201  (設立準備室) 

東京情報デザイン専門職大学(仮称)の資料や願書をもらおう

パンフをもらおう

※資料・送料とも無料

オープンキャンパス情報open campus

東京情報デザイン専門職大学(仮称)

オープンキャンパス

5/29 6/12

東京情報デザイン専門職大学(仮称)

学校説明会

6/5 6/26

もっと見る

スマホで見るsmartphone

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで東京情報デザイン専門職大学(仮称)の情報をチェック!